人気ブログランキング |

2008年 03月 21日 ( 1 )

スプリング・フェスティバル

b0027781_621549.jpg今日は保育園で、スプリングフェスティバルの日だった。いわゆる、イースター(復活祭)なのだけれど、子どもにとっては「春のお祝い」。今年はイースターが早いので、気候は冬だったけれど・・・。

まず、庭でエッグハンティング。
真っ赤に染められたゆで卵が15個ほど、庭のあちこちに置かれていた。
それを、子ども達が見つけて、先生の所へ届けに行く。

先生のバスケットは、いつまでたっても、一杯にならない・・・。
一杯になりだしたら、親がそっと貰って、また隠しに行くから・・・笑。

子ども達は、あったー。またあったー!と、とっても可愛い。
ポピーは時折、先生のバスケットから、卵を貰おうとしていたけれど・・・

そしてその後、手づくりパンを頂く。
イースターといえばホットクロスバン。
生地はホットクロスバンだけど、三つ編みにして輪にしてあった。

ちょうど、花瓶が輪の中に納まるサイズで、花瓶には春の花たち。
スナックの後は、イースターバニーの人形劇。
ほのぼの。

子ども達は、本当に成長したなーと思える。
どの子を見ても、9月の時とは違う。

それぞれがちゃんと歌詞を覚えていて、歌っているし。(歌を歌おうという状況はないけれど、キャンドルを灯す時や、いただきます、ごちそう様の時、人形劇の前や後など、歌で誘導するからしょっちゅう、歌ってる。

写真の紙バスケットは、子ども達のにじみ絵でつくったもの。花も子ども達がつくっていた。赤いゆで卵の横の卵は、卵の殻に、濡れた色紙を貼り付けて、子ども達が染めていたもの。
数週間前には植木鉢に芝生の種を蒔いていて・・・と、言う感じで、数週間前から、木曜日はフェスティバルへ向けていろんな準備がされていた模様。b0027781_874561.jpg
by nu2meg | 2008-03-21 06:21 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る