人気ブログランキング |

2007年 07月 24日 ( 1 )

結婚式

b0027781_447753.jpgコッツワルズに結婚式に行って来た。
式は土曜だったのだけれど、金曜の午後から2泊で。

そう、金曜の午後・・・
イギリスに数時間の豪雨が降って、あちこちが洪水になった日。私たちが滞在した街から40キロほど北の街ストラットフォードは、英国最大の被害地で、街が水浸しになった・・・。

お陰で道路は渋滞。
それでも、ローレンスが休みを取っていて(だけど午前中は仕事に行った)早目の午後に出発したから、私たちはラッキーだった方。参加者の中には、ロンドンから16時間かけてきた人もいた・・・。(すいていれば、2時間弱の距離)

式場のカントリーホテルの、雰囲気はとっても良かった。これまた雨で、式の日に庭に出られなかったのが残念だけれど・・・

b0027781_456572.jpg実は、「子どもはご遠慮ください」の式だったのだけれど、新郎新婦のはからいで、ポピーは参加。新郎の甥っ子、ローワン君とポピーは誕生日が近い同い年で、彼と大き目の子達は数人いた。

式が始まって、生演奏の音楽。そして、参加者の中にプロのオペラ歌手がいたから、彼女が歌いだしたと単に・・・ポピーがすたっと立って、グルグル踊りだしてしまった・・・。ピンクのドレスを着たら、「バレエ」だと思っているから、出番が来たといわんばかりに・・・。

幸い、私たちは最後尾に座っていたから、あまり気付かれなかったのだけれど、ローレンスが辞めさせようとして、当然「わーん!!」と泣き始め・・・私たちはその後は、外から式を見守った。音楽が流れるたびに、踊りながら・・・。笑

昼寝をしなかったポピーだけれど、9時過ぎまでちゃっかり起きて、披露宴の最中からはローワン君と仲良しになっていた。
b0027781_59419.jpgそして、気付けば二人は、新郎新婦の席を乗っ取って、みんなに拍手喝さいを浴びていた。笑

拍手と言えば、「スピーチ」の際に、イギリスでは「ジョーク」を混ぜるのが一般的。一人目のスピーチはとっても上手に笑いを取っていたのだけれど、みんなが笑うたびに、拍手するものだから、その波にポピーはノリノリ。笑いが起こるたびに、ポピーは「イエー!」と大声で叫びながら、大げさに大拍手して大満足だった。

スピーチの途中で私たちは退散。その後ポピーが寝た後に私はまた下りてきて、真夜中までのディスコに参加した。20分おきにそっと部屋を覗きに行きながら・・・。
by nu2meg | 2007-07-24 05:11 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る