人気ブログランキング |

2006年 01月 29日 ( 1 )

イタリア・アゲイン

b0027781_19481877.jpgコリもせずにイタリア。

前記の通り、ロンドンの貸しフラットを2つとも売るから、自分達の家探しも始めた・・・ 今度住む家を買うのには、お金も労力もかかるので、イタリアホリデーハウス計画は水の泡と化した・・・ように見えたかもしれないけど、実はさりげなく健在。

2週間ほど前、フラットを突如売っちゃおうかという流れになったとき、タロットをした。
こういう時だけは、ローレンスも「やってー」と言うのだ。 笑

結果は「流れに任すべきだねー」と出て・・・イタリアのことも気になったので、延長リーディングでイタリアの雰囲気も見てみる。行ったら、行かなかったらと・・・

行かなくてもハッピーではあるけれど、何か今ひとつ「後悔が残る」と出ていた。


だけど、出発前まで、ローレンスは超多忙。
フラットはありがたいことに、両方とも一気にオファーが来たので、売買手続に段階に入ったのだけど、その関係でも忙しいし、仕事でも忙しい・・・ 私が探し始めた家の方も、すごーく気に入る物件にめぐり合い、それならホリデーホームは買えない値段だし・・・と天秤にかける・・・

出発当日まで、今回のイタリアはキャンセルしようか・・・と言っていたほど。


でも、イタリアに到着して、来て良かったーっと2人とも思った。
空気が違う。人々の笑顔も違う。
別にイタリアじゃなくても、田舎ならいいと思うのだけれど、とにかくやっぱりいいよねーっと思わずにいられない空気。

b0027781_20132621.jpgそして、住みたいと思えるチュルリ(とんがり屋根の石の家)にも出会った。敷地はオリーブの木がたくさん植えられていて(自家製オリーブオイルが作れる)、アーモンドか桜の木もある。この写真は横からのモノだけれど、表には、石造りの前庭も。

物件と修改築のコスト分が、ロンドンの新しく買いたい家からマイナス・・・になるので、ロンドンの家はやっぱり「妥協」になりそうだけど、それくらいがちょうどいいのかもー。ちなみに不動産屋さんの話だと、早ければ1ヶ月で購入手続き完了らしい。(でも、そこであった人たちは約10ヶ月かかっていた!)修改築にも1年くらいはかかるらしいので、イタリアに数ヶ月移住と言う話も、早くても1年半後? 今の私たちには、これくらいのスローペースが心地いいかもしれない・・・(まだオファーも出してないんだけどね・・)


ポピーは今回、空港でも、ショッピングセンターでも、走りまくり!
イタリア人は本当に子どもにもフレンドリー。自分に子どもがいても、ポピーが手を振ったりしようものなら、「なんてかわいいのー!」と大げさなまでにリアクションしてくれ、ポピーもその反応に大喜び。写真はぼけてるけれど。まさにこんな感じ・・・ということで、敢えてアップ。
by nu2meg | 2006-01-29 20:32 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る