人気ブログランキング |

2005年 07月 31日 ( 1 )

子ども

b0027781_3274091.jpg甥っ子や姪っ子たちに会って、子どもって本当におもしろいなあーっと改めて感じた。今までだって子どもはおもしろいと思っていたけれど、自分に子どもが出来るとまたその気持ちも一味違ってくる。

フィリップとハナは、ウィーンに住んでいる。幼稚園では英語でお話を読む・・・というくらいだから、お兄ちゃんのフィリップはちゃんと会話を理解していたけれど、現実的に喋るのはちょっと恥ずかしいと言う感じで、ドイツ語が喋られない私は会話が出来なかった。

でも、世界共通に子どもは歌が好き。ボタンを押せば歌が流れる本を持っていっていたら、すっかりみんな、この本に魅せられていた・・・いくつか手遊びできる「大きな栗の木の下で」とか「いとまき」とかは、私がやってみせるとフローレンスはすぐに真似。「ぞうさん」などは一緒に歌いだすくらい!

ところがハナはとってもシャイ。じーっと様子を見ながらも、一緒にするほどの勇気がない・・・私もまた、ドイツ語で勧誘できないから、気の効いたことも言えず・・・だったのだけど、ふと私が部屋を離れていた時に、音楽が流れてきた・・・パッと目をやると、なんとハナは1人で「大きな栗の木の下で」を練習していたのだ!(その後、両親にも「こうするのよー」と教えていた)

ハナはもう一面、可愛いところを披露してくれた。
ローレンスとハナの母エヴァが、庭でかくれんぼをするフィリップとハナを探しに行った時、エヴァが言った。

「あらー、2人ともいなくなっちゃったわねー。ローレンスおじさん、もう2人は放っておいて、アイスクリームでも食べましょうかー。2人はいらないみたいだし!」

そのとたん・・・ハナが飛び出した。
    「私も食べるー!」
で、同じ場所に隠れていたフィリップが言う。
    「ハナのばかー!見つかっちゃったじゃないかー!」
可愛いすぎる・・・
by nu2meg | 2005-07-31 03:43 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る