人気ブログランキング |

2004年 11月 11日 ( 1 )

日常の幸せ

数日前フィンドホーンについてのTV番組がありました。
私は話で「素晴らしいところよ」と聞いたり、かなり昔に書かれた本を読んだりして、一度行って見たいなーって思っていた場所。

でも、映像での風景が綺麗なのとは裏腹に、こういうのは嫌だなーっと感じてしまった。
「そこに行かなければ無いもの・・・」ってそんなに多くは無い気がして。
「ココだから許されるの。」と開放することも、時には必要なんだろうけれど。
「日常」でそれができないのは、哀しいことかも。

気持ちよいエネルギーはどこにいても、自分の身近に引き寄せることは出来るし、
「場所」も「時」も何もない・・・んだったよね?みたいな・・・

さーっと流したことだったけど、放送の翌日になおちゃんのブログを読んで、再度感じた。
桃源郷は求めるものじゃないなーって。

これって、旅人時代からの延長。
現実逃避じゃ意味が無い気がする。

自分の中にある幸せに気づくことの大切さ。
小さなことから気づいていければ、有名な場所や、人を求める必要もない。

でも、外に外に・・・と求めることから、内の自分に気づいていくものなのかもしれないから、ヒーリングがそうであるように、外と内をつなぐ、ひとつのプロセスなんだろうな・・・

そしてまた、今日もナツメグは「お客さん(ネズミ)」を連れてきてしまった。
彼女は、とっても幸せそうに、穴に隠れたネズミが出てくるのを待ち続けている・・・
すやすやと、眠っているナツメグも幸せそうだけど、こうして本能の赴くままに行動している彼女も活き活きとして幸せそう。
by nu2meg | 2004-11-11 18:53 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る