人気ブログランキング |

ST JOHN'S FESTIVAL

b0027781_73314.jpg今日は、セントジョンズ祭だった。夏至のお祝いで、太陽の暑さ=炎を象徴するお祭り。火を飛び越えて、浄化すると言う意味があるらしい。

子どもも大人も、なるべく赤い服を着て、ピクニックには赤い食べ物を持ってくるようにということ。

「まるでカルトだね・・・」と、親同士で笑っていたのだけれど、確かに森の中で、赤い集団が、歌を歌っていたら、ちょっと怖いかもー。笑

プレイグループの子達は、見るだけ。
・・・そうはいっても、炎は消えて、炭の上を先生のサポートを借りて飛び越えるくらいなので、プレイグループの子だって、充分に参加は出来たとは思うけれど。

b0027781_783651.jpg到着してから、小枝にスティックのりを使って、紙テープを巻いて、ストリーマーを作った。いつもの事だけれど、こんなにシンプルなものが、大うけ。

子ども達は、炎を見つめながら、ストリーマーをグングンまわしたり、振ったりして、炎のエネルギーと一体化していた。

・・で、飽きると森で遊びだす。そんなルーズでいかにもシュタイナーなお祭り。
ランチをシェアした後は、徐々に退散。

私たちは、トドラーグループにいる日本人のお母さんたちと一緒に、1人のお母さんのアロットメント(分譲の貸し畑)に行った。

b0027781_7134933.jpgここにおじゃまするのは、二回目。ほーんとうに素敵な畑。彼女はなるべくバイオダイナミック農法を取り入れた、オーガニックの畑作りをしている。

今日はたーっくさんの、ベリー類の収穫をさせてもらった。
ラズベリー。ローガンベリー。ストロベリー。ワイルドストロベリー。グースベリー。ブラックカレント。レッドカレント。

更に、スナップえんどう。ほうれんそう。アーティチョーク。レッドラディッシュ。ルバーブ。

収穫は、つまみぐいしながら。
帰りにはたくさんのお土産もいただいて・・・。

b0027781_7182889.jpg子ども達も楽しく遊んで大満足な1日。

ポピーはこのメンバーの中では一番のお姉ちゃん。
さりげなく、成長したなーと感じることも多々。

ロンドンという都会に暮らしながら、畑で土や自家製の野菜に触れる機会があるのは、本当に素晴らしい事だなと思う。そういえば、ポピーが生まれる随分前に、アロットメント欲しいねーなんて言っていたのだけれど、ウェイティングリストもすごいらしく、近場にはなかったので、その気持ちも放置したままだった。

実際にポピーが生まれてきたら、庭仕事さえなかなかできなくなったので、畑なんてあってもしょうがないという状態になったのだけれど、子どもはちゃんと成長するもので、庭仕事も、畑仕事も、大人がしていれば、ちゃんとそれなりに手伝ってくれる。

友達の畑にちょこちょこお邪魔させてもらって、手伝わせてもらうくらいが理想的!

b0027781_7251139.jpg

ちなみに、今週の土曜日は、学校のサマーフェア。
12時半から4時まで、学校の庭で行われる。
これそうな方、是非、遊びに来てくださいー。
by NU2MEG | 2008-06-25 07:28 | シュタイナー

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る