人気ブログランキング |

3年半ぶり

・・・に、友達と会った。
カレッジのヒーラー仲間。

今週末は、私1人の時を過ごす予定だったから、ファビオラに『会おう』と連絡してた。
ちょっとお茶・・・の予定で、約4時間しゃべりまくり。タロットもしたからディープにも・・・。

いろんな話をする中で、ポツポツとファビオラが見える(彼女は透視のできるサイキックでもある)ことを伝えてくれる。うんうん、興味深い・・・。

『久々に会う友達』は、あまり久々に感じない友達が多い。
彼女もそんな1人だなーっと改めて、時を越えたつながりを感じた。


1つ、紹介したい話。

彼女の友人がガンを克服した話。
その彼は、喉の辺りのガンだったらしく、余命3ヶ月といわれた。
彼女もヒーリングをして、もちろんヒーリングのときも凄いエネルギーを感じたらしいけれど、彼の病気への態度、人生への態度が、真のヒーリングをもたらしたにちがいないと言っていた。

まず彼は、病気について、「なんで自分が?」という被害者的な考えをしなかった。
悲観的になることもなく、もういつ死んでも悔いが残らないようにと彼がやったのは、友達へのアプローチ。

自分が関わってきた人間関係の中で、すこしでもワダカマリがあったり、謝罪したいと思うことを見つけては、赦して欲しいと心を開いて言った。

医者には「何が起こったかサッパリわからなけれど、ガンは消えているから、何をしたにしても、それを続けるといい・・・」といわれたらしい。


やっぱり「ゆるし」だよなーっと改めて実感。
「ゆるす」「ゆるされる」ということを日常生活の一部にすること。
それが如何に大切なことか。
少しでも多くの人に届くように・・・。
by nu2meg | 2007-10-28 06:01 | サイキック・スピリチュアル

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る