人気ブログランキング |

いやばのよー。

b0027781_4344363.jpg最近、ポピーの言葉が増えてきたなーっと思うのだけれど、一体どこから来たんだろう?という言葉も多い・・・。

「いやばのよー」はその1つ。
前々から、嫌だ・・・といのを「いやばーっ」と言っていたのだけれど、最近はちょっと丁寧に、お姉さん言葉になったらしい・・・。たいてい、「ノー。いやばのよー。」とまるで理由を言うみたいに使っている。

言葉を少し喋れるようになると、私もついつい、泣いたり叫ぶのではなくて、言葉で説明して欲しいと思ってしまうけれど、きっと本人の中では少ししゃべれるようになったところで、何も変わらないんだろうなあー。特に私に対しては・・・。

言葉が遅い事に関しては、それだけ私が気持ちをわかってあげられている証拠だから必要なかったのだと「自分にとって都合の良いように:笑」考えているのだけれど、そういえば言葉が増え始めたのは、義理の両親の所へお世話になった事がきっかけかもしれない。

お上品なクイーンズイングリッシュを喋る義母にとって、孫にちゃんとした英語を教える事は大切らしく、しっかりと発音を直しながら、教えてくれていた。「まるでマイフェアレイディ」みたい・・と笑いながら。笑 

そういえば、日本語はあまり発音にこだわらない言語だからか、子ども言葉をいちいち直したりしないのかもしれなくて(言葉にこだわりがない私だけ?)、だから、「いやば・・・」で通じてしまうのだけど。本当は直すべき?

b0027781_4564817.jpgこの写真は、エラとハムステッドヒースの1時クラブ(公園でやってる子どもの会みたいなもの)に行ったときのもの。そこには、子どもの古着ドレスも置いてあってポピーは大喜び。

昨日は、久々にハイゲイトの森まで、ポピーと歩いていったのだけれど(正確にはポピーはスクーターで)、遊歩道は(森の中も)ブラックベリー(ブランブル?)がたっぷり生っていた。今年は太陽の光が足りなくて甘みが少ないような感じだけれど、ブラックベリーウォークは、当分良いアトラクションになりそう。
by nu2meg | 2007-08-11 05:22 | 子育て

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る