人気ブログランキング |

ダダこね & 勘違いは200ポンド

最近ポピーは確かによく駄々をこねる。
『2歳児』だからなのかもしれないけれど、基本的には『帰るのが嫌』というやつ。
今日も、ご近所の新しい友達のうちに遊びに行って・・・帰りに、帰りたくないー・・・とダダコネ。でもまあ、「じゃあ、マミーは1人で帰るよ」と言ったら、なんとかスムーズに展開。

しかし、その後公園のわき道を通って家に帰るから、公園に寄るーっということになり、また帰りたくない。それでもなんとか帰路へ誘導・・・。
でも、その後、道路に出てから、プロテスト始まり。

さすがに歩道に置いたまま、「じゃあ、マミーは先に帰るね」とはできないし、抱っこして連れて帰るか・・・と思ったけれど、だっこもさせない。一生懸命にのけぞって拒否。歩道に寝転がって、立たない。もちろん、ギャーギャー泣きながら。

しょうがないから、抵抗しまくりのまま、公園の一角へ力づくで移動させ、その中では放し飼いできるから、その間に落ち着かせようとプラン。公園に入るなり、ポピーは泣きながら、走って逃げまくった・・・。やばい・・・公園の向こう側は出口がある・・・と、私が追いかける。。。しかしまあ、上手に逃げる事、上手に抵抗する事・・・まあ、今に始まった事じゃないから熟練されてて、凄いのだ。笑

こんな状況をおまわりさんが見たら、私はまるで誘拐犯に見えるだろうなーなんて思いつつ、頼むから落ち着いて、家に帰ろうよー・・・とひたすら追いかける私。そしてとうとう下り坂で思いっきりこけるポピー。

ほらね・・・そんなに走るから・・・と思ったけれど、疲れているから駄々こねてるんだな・・・とも思い、起き上がったポピーに笑顔で言った。

「ビックハーグ!」

差し伸べた腕の中に、ポピーは転がり込むように入ってきて、一気に甘えん坊のポピーに戻った。

結局、家まで抱っこして帰ることになったのだけれど、今までこうやってダダをこねる時、私は、どうしても「もういいよ・・・勝手にして・・・」と、しばらく放って置く事が多かった気がする。帰り道でそんなことを考えながら、今度から、駄々をこねたら「ビッグハグ」で受け止めてあげたいなと思った。


気を取り直して、午後。
ちょっと買い物にでも行こうかと、行ったことの無いエリアに・・・。
1時間ちょっとして帰って来たら、車が消えていた・・・。

 え??盗難???

どうするべきかわからなくて、とりあえず、近所の家に帰ってきた人に、「あのー。ここに停めてた車がなくなっちゃったんですけど・・・」というと、彼女はアッサリと「それで?そんなこと私に言われても困るんだけど・・」 まあ、そうだなあ・・と思っていると、それを聞いた、別の女性が、「ちゃんとチケット貼って置いた?ここはレジデンシャルパーキングなのよ」という。

ちゃんと、チェックして、8-10時だから大丈夫だと思っていたのだけれど・・・じつは、8時から午後の10時!「PM」が目に入っていなかった・・・。

そんなのありー??市内へ向かっていたならわかるよ・・・。でも郊外へ出たんだから、コミューター防止の2時間でしょうー・・・なんて勝手に勘違いしていた。

おばさんが、駐車違反警備?の人を探して、返してもらいなさい・・・と言うので、警備人を探す事10分。やっと探したら、電話番号をくれて、ココに電話しろ・・・。電話していたら、別の番号にかけろと言われて、近所のお店にペンと紙を借りに行き・・・電話で待たされている間に、その店の人に事情を軽く言うと、「あー。1時間くらい前にクランプされてるのみたよ。それなら、どこどこの側にあるはずだから、電話で時間つぶすよりも、直接行くといいよ・・・」と言われる。電話は途中でトップアップなくて切れちゃうし・・・。(かけなおしてくれるといったのに、くれなかったし・・・)

でも、「あの辺り」程度ではやっぱり探しきれず、うろうろ・・・。ようやく知っている人が教えてくれて、かなり歩いて(もちろんポピー抱えて・・・)、たどり着いて・・・200ポンド(4万円以上)の罰金。 ああ。私が駄々こねたい・・・。

そんな気分だったけれど、こういうとき、ローレンスは優しい。「お金で解決する問題は大したもんじゃない。2人が無事だったんだし気にしなくていいよ。」と言ってくれた。私は幸せものだ・・・。なんだか、心の底からそう思えた。


人は、こうやって、どんなシチュエーションであっても、ビッグハグ1つで自分の居場所を確認して、前に進んでいけるのかもしれない・・・。結局全てはつながるようにできているからやっぱり世の中はパーフェクトんだと思う・・・。
by nu2meg | 2007-04-11 06:10 | 子育て

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る