人気ブログランキング |

b0027781_0334859.jpg昨日朝、起きたら、雪が積もっていた。
ポピーにとって、初めての雪じゃないけれど、ちゃんと「通常でない」とわかって雪と遊ぶのは初めてだったのか、とってもエキサイトしていた。

朝起きて、2階の窓から外を見せると、久々に真剣な眼差しで外を見て、下に下りるとすぐに玄関のドアを開けたがった。
そして、ほんわりした雪を一掴み、握らせてあげると、すーっごく嬉しそうにしてすぐにダディに見せに行ったのたけれど、その後雪が溶けてくると、冷たくなってしまって、「どうにかしてー」と言わんばかりに私に持って来た。子ども

なりにいろいろ考えながら・・・

朝ごはんを食べたら、すぐに庭に出た私たち。
そして、お昼の後はバギーで眠らせるためにお散歩。
バギーの中でも、雪をにぎったりしながら・・・。

バギー嫌いのポピーだけど、さすがに寒いとバギーも悪くないなと思うらしい?(このところ、もう使わないだろうと思っていたデカバギーが活躍中なのも、デカバギーならミニよりもあったかくて乗り心地がいいから・・・。)お陰で最

近、スムーズな(といっても、時間がかかる時は、かかる・・・)お昼寝ができている気がする。

お買い物ついでにお散歩していたから、帰宅したらすぐに目が覚めたポピー。
そして、一目散に玄関ドアへ・・・。
「いこいこ・・・」

ということで、私は再度散歩へ・・・。
今度は寝ない&雪の上を歩きたいとわかっていたから、歩いて。
結局1時間くらい、近所を散歩した。
なるべく、人の通ってない雪のあるところを求めながら・・・。

雪の無いところになると、ポピーは雪のあるほうを見て言う。
「シープ、シープ!」
   
 ・・・・え??

まあ、ふわふわ、まっしろで羊と同じだけど・・・。
子どもって本当におもしろい。。。


話はまったく変わるけれど、義父の所に行っていたとき、今回は最後の2日を除いて(義理の兄とローレンスが来たから)毎日マクロビ食だった。義父は骨盤を痛めるまでは長年ベジタリアンだった人。骨を痛めてから本能的に

体が肉を欲するようになったと言って、肉も食べ始めていたのだけれど、マクロビの話をしていたら、是非試してみたいということになり、年明け以降、なるべく玄米を炊いて食べていたらしい。そこで毎日、義父にとって「こんなの

食べた事無い」というようなものばかり料理していたのだけれど、そこで発見?したのが、バスマティ玄米の美味しさ!

バスマティ米は粒が小さくて、お米の中でも最高級と言う扱いだけれど、玄米で食べてみるとほーんとに美味しい!(もちろん白米でも美味しいけれど)圧力鍋で炊いたものしか食べていないけれど、普通の日本米の玄米(

短粒)のご飯よりも軽い!消化も絶対にいいと思うから、子どもに最適だと思う。小粒だから調理の時間も短縮。ポピーも大満足してたくさん食べていた。手に入るようであれば試す価値あり!
by nu2meg | 2007-02-10 00:32 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る