人気ブログランキング |

痛いと思うその前に。

4年くらい前に本で読んで、それ以来やっていることがある。
怪我をしそうになった時、その瞬時に「キャンセル」するというもの。

そりゃあまあ、大きく怪我をするような時には効果は無いのかもしれないけれど、何かをとろうとして、キツイ体勢で手を伸ばしすぎて首の筋までピーンと傷めてしまう時とか、足をくじいた時、小さな切り傷をしたとき・・・などの効果は抜群。

ちょっとした訓練で、誰にもできる。
まず「痛いっ!」と思う、その瞬間に、「大丈夫!」と心の中で叫び、同時にその部位が健康なままである様子を頭の中でヴィジュアル化させる。・・・というだけ。たいていは、もうその部位に手が行っているはずなので(届く場所なら)、じーっと、健康な状態をイメージしながら、落ち着くのを待つ。

これだけなのだけれど、そういえば私は大きな痛い思いというのを久しくしていない。

ただ、最初の頃はどうしても「痛い!」が先に来てしまう。そういう時は、その後に間髪いれずに「・・・というのはすぐキャンセル!」と心で叫んで、ヴィジュアルイメージ。遅ければ遅いほど効果は薄れる。

でも、やっているうちに、「い」まででても、「痛くない!」といえるようになり、そのうちに「大丈夫!」が先に出るようになるから、訓練次第。

なぜ突然こんなことを思い出したかというと、さっき実は捻挫していたことに気付いたから。
そういえば、先週かその前か・・・あるいてて足をくじいた。
でもすぐに、「大丈夫!」とキャンセルしたから、全く気にならなかった。

ところが、今見てみたら、足首は明らかに腫れているし、青アザができている。
そういえば、ここのところ、どうも靴下を履く時に、触ったら痛い気がするなあーと思っていた。(蚊とかに噛まれて変になってるのかとしか思ってなかった)、それに布団が右足のつま先を押すのを、なんか圧力を感じて居心地悪いなーとも思っていた。つまり痛みは全くナイ。


数日前の話に繋がるけれど、思いは現実化する。
今日は、嘘じゃない本当の、現実の話。 笑

ちなみに、17日の件も、義父がダウジングでチェックしたら100万倍は言いすぎで、100倍くらいだろうけれど、エネルギーの影響はあるそうです。せっかくなので、波に乗りましょう。
by nu2meg | 2006-10-16 07:12 | ヒーリング

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る