人気ブログランキング |

2012年

かなり普通の人にとって「イカレタ」話だけど、2012年は地球の大変革の年。

友達が貸してくれた「天上のシンフォニー」という本を、ここ数日で一気に読んだ。授乳しながらこんな本読むか?って自問自答しつつも(笑)

本はもちろんフィクションだけど、エッセンスは納得の話だったりする。
場面描写も、自分が実際に住んでいるロンドンを始め、インドやエジプトも出てきて、親近感があった。

  2012年。

1-2年前くらいかに、BBCのドキュメンタリーでもやっていたけれど、その頃、地軸が変動する時だとも言われている。もちろん北と南が一気に変動する(実際にはもう狂い始めている様だということだったと思う)なんて嘘っぽいけれど、現実的にハワイかどこかの岩を調べると、それが証明できるらしく、実は地球はそうやって「再生」しているというものだった。それに伴って、もちろん地震もあれば、災害もあって・・・

スピリチュアル、もしくはオカルト?な世界では、人類の一部は数次元レベルアップ(アセンション)するチャンスだとも言われている。その変容によって、今みたいにドロドロした社会ではなくなるという・・・

そして現実的には、核戦争だって起こりかねないのが今の世の中。
これは、誰も否定できない事実だと思う。


どっちにしろ、あと6-7年の話。
(上記の本には、実は2011年のクリスマスという話だった)


人は期限があると、何かと目標を達成しやすいから、そうやって期限があるっていうのはいいことなのかもしれない。

目標。
私にとっては、少しでも要らない物を手放して、自分らしく生きること。
感謝の気持ちを持って。。。
もちろん、幸せだと思えるときがたくさんあるといいなと思う。
そして少しでも、シフトが好転のモノになるようにサポートしたい。

ちなみに。
死ぬことそのものは怖いことでもない。
2012年のシフトによって、滅びる魂もいるといわれているけれど、少なくとも私の周りの魂は滅びないと思う。


こういう話を8年前に聞いていれば、私は馬鹿げていると笑い飛ばした。(いや、耳も貸さなかった)そして聞くだけで、怖いと思ったと思う。 でも、あと6-7年あるのだから、今そう思う人も、そう思わなくなる可能性だって充分あると思う。

なんだか意味不明だと思われたかもしれないけれど、2000年以降に生まれているという、クリスタル・チルドレンも、このシフトをちゃんとわかって生まれてきた子ども達。そんな子を親に持つ友達がたくさん読んでくれているから、書きたくなった。

2012年に関しては、今ネットを検索してみたら、こんなサイトがあったので参考にどうぞ。
by nu2meg | 2005-11-28 02:15 | ヒーリング

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る