人気ブログランキング |

ヨーロッパのひいおばあちゃん?

b0027781_2501822.jpg下の元職場の写真の左から二番目のM氏は1人っ子。そして彼の家族はもうすぐ89歳のお母さん1人で近い親族はいない。

仕事をしていた時、家族ともよく電話でお話をしていたのだけれど、このM氏のお母さんとはとりわけ良く話をした。彼女が1人暮らしでいろいろな思いを抱えていたということもあるのだけれど、上品なのに、冗談を交えてユーモアたっぷりに本音がぽろぽろ出てくることも、彼女との会話を楽しんだ理由のひとつ。

私が仕事を辞めるとき、すごーく残念がってくれて、私もこれっきりのビジネスだけの関係というものを淋しく思った。そうしたら、彼女が言った。「もし気が向いたらでいいから、また電話を頂戴ね。電話番号は知ってるでしょう?」と。

プライベートとごちゃまぜにするのは嫌だと思いつつも、仕事を辞めて数ヵ月後に電話をしてみたら、彼女がすごーく喜んでくれた。・・・ということでちょくちょく連絡をとっている。

数ヶ月前にポピーを連れて行く・・・ということになっていたのだけれど、風邪を引き・・・なんだかんだと8ヶ月かかってしまったが、昨日、会いに行って来た。

ポピーの反応は驚くほどのご機嫌。
だいたい、最初に会う人へは人見知りするし、高齢者もあまり得意じゃなさそうなのに・・・ポピーの人生で、一番高齢者の彼女へはニコニコ。もちろん彼女も喜んでくれたけれど、私も嬉しかった。(だって、彼女の実の息子はほーんとに気難しい部分があって、大変!いつもかなり嘆いているのだ・・・)

初対面の人抱かれれば、必ずイヤイヤで涙ボロボロのポピーだけど、最後まで泣かず!
by nu2meg | 2005-09-13 03:21 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る