人気ブログランキング |

911サービス 一酸化炭素漏れ

なんと3週間前から、ヒーターの循環が悪くってマスターベッドルームと娘の部屋と下の階のヒーティングがほぼ効いていない様子。

もちろん3週間前から、大家さんにどうにかしてくださいと連絡して、彼もそれなりに連絡してくれたものの、点検に来るまでに1週間。しかも初回はヨーガも休んで待機していたのに時間になっても時間を過ぎても来ずじまい。

イギリスでもこういうのあったし、インドでもあったし、もうまたですかくらいなんだけれど、最終的には「ファミリーイマージェンシーでしたすみません」という事だったらしい。日本じゃあ考えられないけれど、外国ではこういうの、よくある話だと思う。

気を取り直して点検に来た。
暖房システムのフィルターが交換できてないからこれです。

と言い切って、交換するも・・・もちろん、それではなく。

じゃあ、内部のディープクリーニングが必要だと。
大家に連絡しておくから、彼が私たちを使うなら・・といって、帰っていった。

でも音沙汰なし。
数日経って、大家に連絡してみたら、「先日は来た??え?まだ解決してないの?」

もちろん業者は連絡を入れてなかったらしく。
私たちは待てと言われて待っていて・・・。
そして業者に連絡するも、結局ずーっと連絡が取れないという。

そのまま3週間経ったというわけ。
それで、しびれを切らして他の会社だってクリーニングしているんだから、他に頼めば良いでしょ?とプッシュしたら、2日後にはクリーニングの運びとなった。

が・・・

クリーニングしても、エアフローの改善はなし。

業者は、内部をしっかり見ないとわからないということで、ここの工事を手がけたという、最初に点検に来た会社に頼むのが一番無駄がないという話に(施工の内容が分かった方がもちろん工事の無駄が少ないから)

はあー。

まあ、しょうがない。
ということで、業者も帰って、大家も帰った後、そういえばガレージを解放したままだなと気づいて下に降りると、

「ピピピー カーボンボノキサイド アラート」

えええ。
一酸化炭素漏れ??

すぐに大家に連絡して、大家が戻ってきてくれた。(車で数分のところに住んでる)
「こういうのは、電池切れのことが多いから」

いやいや、違うと思う。
さっき鳴っていたのは、下の階で、今鳴り始めたのは、上の階。
これは連動してないのだから、あちこちで鳴らないでしょ?さっきの業者に聞いてみて。

管理会社やら、業者に連絡して、それもあるかもね・・・的なことでおしまい。
多分、電池もあると思うから、もしまた鳴ったら・・・と大家が去った。

まじですか?と思いつつ、その後数分でまたアラートが。

「ほら、だから連動してないのに、あちこちで鳴るのオカシイから!電池だとかそういう問題じゃないと思うっていってるじゃない。」とキレてしまった。

大家さんはまた管理会社やらに電話した後、911に連絡したらしく・・・
(アメリカでは緊急時に911。イギリスは999)

「とりあえず、家の外に出ておいた方が良いと言われたから」と出るように言われる。
そのタイミングでインフルエンザで休んでいる娘が大量に鼻血(はい、その後インフルエンザは無事に私にもうつって、娘にも届きました・・私は普段そんなにひどくならないのだけれど、今回も熱はあまり出なかったけど、体の倦怠感が半端なく・・・高熱で飛ばして欲しかったー。娘は息子みたいに息を乱すことはあまりなく、普通にサラリと40度の熱出してる感じ)

あまりの鼻血の多さにすぐには出られず、もたもたしていたら、早速消防隊が。
みなさんゴツい格好でガスマスクとかも持っていらっしゃってて本格的・・・笑

寒い中、早く外に出るように促されて待機中に、一応バイタルチェックしましょうと簡易チェック。娘の心拍数高すぎ・・・(まあね、インフルエンザだし・・)救急車が来るから一応、暖取りもかねて救急車にと促される。

初救急車 笑
しかもアメリカ・・・

娘の心拍数は何かに狙われたウサギのように早い。笑
多分、インフルエンザと戦ってるから・・・。
このまま、緊急病院に輸送できますよと何度も言われたけれど、まあ、多分インフルエンザなんでいいです・・ということで、家が安全になるのを待つ。

家は、換気やなんやで安全レベルに。
戻って良いですよと言われほっとした。

でも、要因は業者がガレージの中を一酸化炭素で満たしたんじゃないかと言うような内容に・・
ほんまかいな。

しかも濃度の高かったのが、ヒーターが効かない部屋・・・
ガレージから程遠いし、論理的には納得いかない。
ヒーターの排気がうまくいっていなくって、その排気がなぜかブロックされているダクトに流れてる???

あー。わからん。

とりあえず、大丈夫と言うので自宅に戻り・・・
でも、やっぱりなんだか信用できない・・・と、大家が買ってきてくれることになった、数値の見える警報計が車で、安心して眠れないねという娘・・・

みえないし、におわないし、風邪引いててまだ感覚がシャープじゃないから、何が原因で頭クラクラするかなんてわからないしね。きっと、こんな騒動なかったらスヤスヤ寝てるはずなんだから。

結局ヒーティング直ってないしね・・・

by nu2meg | 2019-02-28 05:46 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る