ハロウィンパーティー

b0027781_21205366.jpgなかなかアップできずにいたけれど、今年はハロウィンパーティーしました。(ちなみに息子君、実はあれからずっとクリアになりかけてはまだスッキリせず、で鼻たれ小僧くんで当然、授乳ばっかりな日々です・・・)

実はハロウィン数週間前にご近所さんが声をかけてくださいました。「去年は何も用意していなかったけど、今年はお友達が6人くらいきても平気なようにちゃんとハロウィンの用意しておくからね。」と。

去年・・・は特に自宅でハロウィンを祝っていないんだけれど、入試で休みの日に娘の友達を呼んで遊んだら、こどもたちが家の前にピクニックを広げて、なんとなく「おすそわけ」にご近所さんめぐりをした(もちろん、うちの娘が勝手にそうした)・・・そして、ちいさなケーキで「わらしべ長者」な風にたくさんいろいろもらってきて・・・ということがあったのです。

そういっていただけるのであれば、ハロウィンパーティーをしようかーという気になり、友達6人呼ぶことに。
・・・が、子どもの世界は噂の世界・・・あっという間に他の子にも話が広まって追加。もう、これいじょう広げたら、ご近所さんにも迷惑だからと内密にしてもらったけれど、どのこもこの子も、楽しみで楽しみで、みんなしょっちゅうハロウィンパーティーの話をしていたみたい。笑

うちでハロウィンパーティーは初めて。
あれこれハロウィンの飾りをちゃちゃっと作って飾ってみた。羊毛お化けなんて所用5分の手仕事・・・笑 でもすけすけな所がまたかわいい。

飾ると息子君が意外と嬉しいらしく、にこにこ。
飾るたびに、嬉しそうなので、たくさん飾っちゃった・・・

ハロウィンの日は短縮授業の日。お昼からお母さんたち4人でランチ会して、2時過ぎに「みんなで帰って来るの、遠足みたいだったよ」という子どもたち9人が帰宅。

お母さんたちが仮装でお迎えしたので、こども達は大うけ!
ハイパーに磨きがかかって、そのままみんなお着替え。きゃーきゃーいいながら・・・
近所の廃校になった学校でハロウィンイベントもあると聞いていたので、こどもたちを送り込み・・・帰ってきて、ちょっと間したら、夜のためにランタンを作りました。

b0027781_13323299.jpg空き瓶にトランスパレント紙を貼り、針金で持ち手をつけて、ティーライトキャンドルを入れたもの。(2年前に幼稚園の仲間とキャンプに行ったときもこれでランタンウォークした)

ちょっと暗くなりかけた頃、ご近所さん3軒にトリックORトリート。
その後、さすがに日本ではあらかじめ声をかけていないのに、トリックORトリートはできないけれど、夜の街をキャンドルライトのランタンで歩き回るのはしようよーっと、ランタンウォーク。

ただ、ランタンを持って歩くだけというのもほんわり良い感じ。
こどもたちも、それで楽しかったみたい。
家に帰って、家の前の木にランタンを飾りました。

そしてまた、こどもたちは遊び・・・
夕飯を食べ・・・
花火をして・・・
みんなが帰途についたのは8時。
最初から、スペシャルな日の予定だったから、それがかなったという感じ。
とはいえ、みんな遠くから来てくれているので、大変だったと思うけれど・・・
家に帰ってもお父さんにああでね、こうでね・・・とずっと興奮したまま喋りまくっていたという子どもたちが多かったみたい。

親切なご近所さんたちと、楽しく遊べる仲間たちに恵まれてラッキーです。
この週末はご近所さんに呼ばれてBBQパーティーだったし!(イコール食べてばっかりということです。息子君もこんな調子だからゆっくり休めないし・・・)

b0027781_2146858.jpgそしてこれは、きっとスイーツだらけだから、あまり意味が無いかなとも思いながら作ってみた、クモの巣ザッハトルテ(ジャムをはさんだチョコレートケーキ)みんなやっぱり見た目に惹かれて食べたい・・・けど、けっこうお腹いっぱいかもということで、ちょびっとずつ食べてました。笑(ホントに家中いただいたスイーツの山だった・・・)

ちなみに黒いモールで作った蜘蛛もあちこちにデコレーションしていたのだけれど、翌日、掃除をしていたら、すぐそばにホンモノの大きめの蜘蛛がいてびっくりした!普段いないのに、ハロウィンでやってきた??と娘とびっくりしていたのだけれど、最初娘は、友達がもってきていた蜘蛛のアクセサリーだと思っていて、それもまた笑えた・・・
[PR]
by nu2meg | 2012-11-06 13:40 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧