人気ブログランキング |

3weeks

b0027781_152073.jpg

年を取ると(?)日々の経過がいつになく早く感じるものであるけれど、こんなに早い3週間もあったのか・・・というくらい、あっという間に3週間も過ぎてしまった。

2週間目、案外とすんなり「落ち着いたなあ」と言っていたのもつかの間、3週間目になると、ポピーはどうやら「こっちの世界」へ徐々に近づいてきているという感じで、落ち着きがなくなった。どうも「あっちの世界」の方が居心地が良さそう。。。(しょうがないか)

だいたい、この頃の赤ちゃんは焦点が「あっちの世界」らしい。ちゃんと「何か」を見ているようなのだけど、どうもその目はまるでオーラを眺めている時の焦点の合わせ方のような目。空を見つめてにんまり笑っていることが多い。かなり自分の世界である。

眠りに落ちる寸前も、にんまりーと笑ったあと、奇妙に白目を向いて眠ったりする。(もしくはギャーっと泣き叫んだかと思うとすんなり眠っていたりも)。親としてはちゃんと私たちの顔を見て幸せそうににんまりして欲しいものだけど(笑)


じじばばも、だだままもポピーのいる生活になれた頃、だだは新ジョブが始まった。ちょうど3週間目に入ったばかりで、夜殆ど泣かなくなった時だった。センシティブなポピーはその緊張感を真に受けたかのように、ちゃっかりと夜泣きを再開し始めてくれた。子どもは親の鑑だなあーとつくづく。

だだの仕事が始まって、私自身のすべきことが増えたということもある。そしてそれまでは、ポピー中心だったのに、自分のペースにポピーを乗せちゃえーっとペースを狂わせたこともある(実はボロフラットの改築が続行中なため・・・そんな時に限ってレント中のフラットのボイラーも壊れるし、何時にどこ・・・という約束に合わせるのはかなりの大仕事になってしまった。) じじばばが日本に帰国しちゃった暁には、一体どうなっちゃうのー?っと思うのだけど・・・子育てって本当、周囲のサポートがあってこそ、だなあーっと思う。感謝感謝。


昨夜から、夜の間は紙おむつにしてみた。3時間ごとの授乳のたびに、布のおむつ交換もしていたのだけど、紙だと吸収がいいから朝方までサラっとしてて交換の必要がないみたい。授乳後にすんなりと寝付いてくれて、初日はまずまずの成果。転職で何かとストレスもあるだろうダダのことを考えても、夜は親子でスヤスヤしたいもんね・・・ 

夜は特に「泣く前に起きて授乳」がいい感じ。そういえば、大人だって一旦泣いちゃうと、涙が止まるのに時間がかかるもの。ぐずぐず言い始めて気がついて、ふと時計を見てみると「もう3時間たったのかー」っという感じの日々。そこで何度か「もうちょっとだけー」と思って無視すると返って眠れないということをここ数週間で学んだ。分かっちゃいながらついつい・・・ということもあるのだけど。
by nu2meg | 2005-01-31 02:24 | 子育て

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る