GW後・・・

時間がどんどん過ぎていくー・・・けれど記録、記録。

今年のGWは横浜観光で1泊してから、こどもたちと実家へ。
京都で新幹線を降りてから、寄り道して大阪のいとこの家へ行きました。
実はその時には私の喉の痛みがピーク・・・産後初めての風邪!

息子君がじっとしているわけない状態だから、新幹線の中も大変だったー 汗
とにかく動きたいから、膝の上でじっとしてるわけなく。寝るわけでもなく・・・(いとこの家の最寄り駅につく15分前とかに寝たけど・・・)

娘はいつもどおり元気一杯に、ふたいとこたちと遊んで、私はいとこに生姜湯を作ってもらい・・・
このごろ、後追いが非常に激しい息子を置いてはトイレにも入れず・・・
そんな調子ながら1泊。

翌朝、ふたいとこのお姉ちゃんは学校へ。妹は骨折で病欠なので自宅待機。
朝、一緒に実家へ帰る予定だったけれど、娘はまだふたいとこと遊ぶーっということになり、もう一泊することに。(その翌日にいとこたちが里へ戻るから車で一緒に来るということで)

ちょっと身軽になった私達は実家へ。
これがもう、娘がいないというだけで静かなこと! 笑
もちろん、息子は特急の中で静かにするわけではなかったけれど、道中半分寝てくれた!
寝ていない時は特急の中をハイハイしてたけど・・・笑

実家へ戻ると、後追いが激しいことがよーく判った・・・
娘ですら、おばあちゃんならOKだったのに、おばあちゃんですらNGな息子。
1ヶ月前は大丈夫だったのにー。

思えば娘の時は、生まれてからずーっと後追い&人見知り状態だったから(生後2週で私がちょっとお出かけしたら帰ってくるまでなき続けたし、3ヶ月で義父母のところに行ったら、目を合わせるだけで泣いてだっこどころではなかった)、こんなに顕著な感じではなかったけれど、息子君はそれなりに周囲に適応してきたからか、ひどいひどい・・・。まあ、この時期特有だと思うけれど・・・

距離を置いて、おじいちゃんにはにまあー。と笑ったりするけど、スキを狙って寄って来るおばあちゃんは危険人物とみなされるらしい。笑 一瞬行きかけて、ふと我に返る場面が何度あったか・・・

それでも、私さえ視界にいればまあ、最後にはだっこくらいしてもOK、スキを狙ってちょっとおでかけなんて場面もあったたけれど・・・

この時期は、目に入るもの全てが楽しいときでもあり・・・
あれこれ手当たり次第につかんで口に入れて・・・
登れるところには、登ってみて・・・
力が強いから、一度持つとまるでスッポンが張り付いたように、離さない・・・
ほんとにもう・・・疲れるー。

ちなみに私の風邪はというと、いとこがせっせと作ってくれた生姜湯のおかげもあって、悪化することなく過ぎたので良かったけれど・・・というか、寝込むなんてありえないね、こんな状況じゃあ。

娘は、夜遅くに到着ということで3泊目を大きいおばあちゃんちで過ごし、あと3泊を実家で。(その後もふたいとこと遊んでたけど)あんなに私にへばりついていた娘だけれど、ほんとうに成長したもの。そう思うと息子のこのべったり期もつかの間のことに過ぎないと思えるから楽かな。(夏休みに義父母の家でどういう状態になるのかがちょっと懸念されるけど・・・。ちなみにふたいとこのお姉ちゃんもいっしょに行くことになっているので、娘はおおよろこび!)

帰りは8時前には家を出てサッサと帰途に。
いつも大きいおばあちゃん家の家の前でいとこが手を振って見送ってくれるのだけれど(駅から家までは側近ではないけれど田んぼがあるだけだから見通しが良い)、今回は横断幕まで!笑

東京駅にはローレンスが迎えに来てくれて、一緒にランチして帰宅。

  ********************

GW後、週に2日シルバー人材センターの人に2時間ずつ、お掃除のお手伝いに来てもらうことに。
お手伝いさんを入れることに*ちょっと抵抗があったのだけれど来てもらって正解。

*英国では割と普通にお掃除のお手伝いを入れる人が多いけれど、自宅の掃除なんて主婦なら自分でするものだと思ってしまう庶民な私・・・笑。ちなみに英国では学生が学校の掃除をするということもなく、掃除は掃除夫の仕事。例えば近所で集団で使うゴミ置き場の掃除当番がある日本というのは、個人の家の前にゴミを捨てておく英国では考えられない・・・

掃除機かけるって、1人でだーっと超特急ですれば1時間くらいで終わるけれど、息子君がまとわりついていると、延々とかかる・・・。
1時間半、丁寧に掃除機をかけてもらえて、その後30分でアイロンかけをしてもらう(だいたい、終わらないから残りを私がするのだけれど、残りっていうだけで気分が違う)。2時間なんてほんとにあっという間。

その2時間の間、私は何をしているかというと、トイレやお風呂掃除と、普段手が届かずにいる場所のお掃除。そのうち、この時間がゆとりの時間になるかなと思うけれど、一緒にお掃除タイムというのはナカナカ気持ち良い。あとはもう1日掃除機をかければ、綺麗を保てるからほんとにありがたいことだー。
[PR]
by nu2meg | 2012-05-10 11:44 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧