塩麹

ちょっと前から気になっていた塩麹。
放射能対策にと、発酵食品が脚光を浴びているけれど、その1つ。

麹200グラムに塩60グラム。ひたひたの水につけて(1日経って吸水後に追加してまたひたひたに・・・)1日一回かき混ぜる・・・というのを1週間すればできあがり。冷蔵庫で数ヶ月保管できるというもの。

 これ?
 できてんの??

と思い、しかも匂いがまるっきり麹なので(あたりまえか)あまり食欲をそそるもんじゃないなあなんて思っていたのだけれど、実際に使ってみると、むちゃくちゃおいしいやんー!

生野菜を塩もみして浅漬けするかわりに塩麹。
野菜をいためる時、蒸し煮的にスープにする時も塩麹。
塩の代わりにどんどん料理に使ってます。(もちろん、生が一番酵素が取れると思うけど、こくと旨みが最高!)

こりゃ、冷蔵庫で数ヶ月もつことはないな・・・
数週間後になくなりそうー。笑

ということで、今夜の黒豆ハンバーグにも塩麹入り。
あ。ひとりランチも、茄子と葱入りアンチョビスパゲッティーに塩麹いれて。

麹は、美味しいお醤油の三吉麹屋さんのものを使って。


最近、蒸留水仕立てのブルーソーラー水がむちゃくちゃ美味しくて。
そういえば、蒸留水機を買った時は、「放射能対策」の意思が強すぎて、水の美味しさなんて味わってなかった。気温が下がって、宅配のボトル水を常温でのむのは美味しくないというのを顕著に感じて、やっぱりブルーソーラー水だよなあーと再確認している。

放射能対策といいながら、こうやって美味しいもの、体にいいものをどんどん取り入れようとしている傾向そのものは、ある意味ラッキーな副産物?
[PR]
by nu2meg | 2011-11-25 17:35 | 食べ物

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧