人気ブログランキング |

産まれました!

b0027781_2343111.jpg


1月8日の夜中0時50分に産まれました!
  体重 3180グラム 体長 51センチ 
  の元気な女の子です。

名前は予定通り(笑) Poppy(歩陽) はるか です。

  +++ どうぞ よろしく +++


<出産までの経過>

● 12月26日早朝 初めての痛みを伴う前駆陣痛に目が覚める。1時間続いて去る・・・
● 12月29日夜  IKEAのウェアハウスにて・・・車の中で品物を待っている間に前駆陣痛が始まる・・・「早くしてー」と思いつつ、品物は一向に出てこず、2時間ばかり待つ羽目に。結局2時間ほどでおさまったものの、お産がIKEAで始まったーなんてエピソードにならなくて良かったー(笑)

● 1月2日 夕方 おしるしが来る・・・ 

   そして毎日続き・・・   
   
   両親も5日に日本からやってきて・・・
   
   ようやく・・・

● 1月7日(金曜日)
● 朝11時ごろ
マタニティーヨガの最中に、陣痛が始まる。10-15分間隔。また前駆陣痛かもしれないしーっと普段どおり。

● 午後
普通に過ごす。陣痛は去ることなく、続いてはいる。
両親が到着して3日目だったので、ボロフラットを案内。(当分はうちのフラットにいてもらうことにした)

● 夕方
もう数時間続いてるし、これは本番かも?

● 7時ごろ
陣痛も約5分間隔になる。夕飯を作りながら、これは夕飯後にバースセンターに行かなきゃ・・・と思う。(でも渋滞時は嫌だなー・・・と冷静)

● 8時ごろ
バースセンターに「5分おきですー」と電話。もうその足でセンターへ向かうつもりでいたのに、「電話の口調だと、全然痛みがホンモノっぽくないわね・・・4分間隔になって、それが30分以上続いてからもう一度電話を入れるように」と言われる。

● 9時半ごろ
4分間隔になって1時間近くになるので電話。「うーん、でもホンモノの陣痛だとこうして会話できるような状態じゃないのよね・・・あなたの場合はまだまだそんな感じでもないから、陣痛が3-4分間隔になって、痛みが最低40秒続くようになってからもう一度電話して」と言われる。  

● 10時ごろ
「3-4分で、痛みも40秒はあるし、痛い時には立ってられない」と電話したら、センターへ向かうように許可が下りた!(ほっ)途中でしゃがみこみながら、ローレンスとセンターへ向かう。交通状態は絶好調。今までで一番早い30分で到着。しかも陣痛の間隔は、5分間隔になっていて、車の中でも余裕!

● 10時半
バースセンターに到着。駐車場に入ったとたんに、痛みも3分間隔へ戻る・・・駐車場からユニットまでにもしゃがみこみながらの到着。

1人お産中・・・ということで、助産婦待ち・・・ もうすぐ・・・と言いながら、なかなか着てくれない!

● 11時前
かなり辛いし、早くバースプールに入りたいーっとローレンスに訴え、アシスタントに伝えてもらう。でも検診なしにプールを用意してくれないっ 多分11時からのシフトの助産婦が来所するのを待っていた様子。助産婦が到着した時には、結構な進行状況。

● 11時過ぎ
子宮口は8センチ開いていたのでプールを用意し始めてくれる。
赤ちゃんのポジションもいい感じ。助産婦に早いお産になりそうだと言われる。

笑気ガスをくれ、陣痛の時にはガスを吸い込む。・・・これが不思議な感覚・・・あたまがぼーっとする・・・結構、心地よい。陣痛の間には、恍惚気分(笑)

● 12時前
プールに入る。気持ちよいー。
陣痛が始まるなり、いきみに入る。あまりのトントン拍子!こんなお産はひさしぶりだわーっと助産婦さんが言っているのを遠くで聞いてる感じ。。。

が、思ったよりもそこからが長い・・・

卵膜に包まれたまま、赤ちゃんが生まれてくる可能性かあると言われる。
赤ちゃんにとっては、羊水がクッションになるから優しいんだけど、産道を通るのは辛いのよね・・・と言われながら、様子を伺う。

                  もう叫びまくりー 笑

破水。これで今後はスムーズに行くはずよーっと言われる。

が、思ったよりもそこからが長い・・・

いきんで、いきんで・・・やっと頭がでてきたけれど、本当にナカナカ・・・助産婦さんに「次のプッシュで出てくるわよー」と言われるまでに行ったものの、それからも5回くらいの陣痛を経てから頭もでた。

次の陣痛を待たずして、体もスルリーと飛び出てきた。


● 12時50分

ああー。でてきたーっ!

無造作に目の前に浮かんできた赤ちゃんを抱えようとしたら、へその緒が絡んでいるのでちょっと待つように言われる。

ふわふわな肌。へその緒は首をグルリとまいて、臍までネックレスでもつけているかのようにグルグル巻かれていたけれど、助産婦さんがそっと外してくれた。どうやら、このへその緒が邪魔して時間がかかったらしい。

何も考えずに赤ちゃんを抱っこ。生まれてきてくれてありがとうーっとずっとつぶやいていたらしい・・・ 数分して、助産婦さんが「あれ?女の子かな?男の子かな?」と聞いて、そういえば見てなかったかーっと見てみると、女の子。

「ああー。ポピーだったねー。良かったねー。」

へその緒の拍動が泊まったのを確認して、ローレンスがへその緒を切る。
プールから上がって、ストールの上に座りながら、初乳を与え、胎盤が出てくるのを待つ。
まんまるした、キレイな胎盤だねーっと言われる。

  ++++++

数日前まで、お腹の中にいたなんてホントに不思議な感覚。
も・ち・ろ・ん かわいくて仕方ないですー。
by nu2meg | 2005-01-10 23:50 | 子育て

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る