人気ブログランキング |

ご縁

昨日は数ヶ月前に、2時間ほどの講演をお願いします。と頼まれていた有宵会の定例会?に行って来ました。

私は元々、占いとかあまり好きじゃなくて(笑)友人経由のご縁でお話を頂いた時にも、その方面に明るくない分、かなり有名な福田先生のことも全く存じ上げていなかったのだけれど、日本占易協会副会長でもいらっしゃっる。このたび、占いという面では日本初のNPO法人を作られたということなのだけれど、本当に正統派に福祉的な活動として易学を・・・という感じ。(通常はこういう部分が宗教法人になっちゃって、怪しい雰囲気になってしまうのかな・・・と思う。)

夏に一度、うちに来ていただいたときに、すぐにまっすぐで暖かい方だなーと感じたので、私でよければ・・・とお受けした話なのだけれど、基本的に計画するのが苦手というか、面倒な私・・・あまり話の内容は練らずに、自分史と、取り入れているツール(ヒーリング・ダウジング・タロット)を簡単に紹介して、後は、タロットのショートリーディング、デモンストレーションという形にして、あっという間の2時間でした。

会は4時間で、最初と最後の一時間は、易と四柱推命?のお勉強プラスα。
最初の一時間もお邪魔したのだけれど、神道系のことだま数秘学?の補足というお話が、なんだかすごいインパクトのあるものでした。

それぞれの言霊を数字に置き換え、例えば名前を足していくと、いくつになり・・・・と言うものの中に目には見えない法則があって、神道の神様の名前は足せば必ずこの数になる・・・とかいう、うそみたいな話。ちなみに、私も旧姓の名前だと、神の位置!?(カタカナで、シュとかッとか、多分、数字が異なると思うから、今の名前では正確に出せてないし、その他の位置が何を示すのかよくわからないのだけど・・・)

易と言うのは私にはえらく遠い世界なのだけれど、夏の段階でちらっと見ていただくと、11月初旬はえらく忙しいですねー。まあ、講演の時にはちょっと落ち着いた頃でしょうか?という話で、もちろんバザーなどの件、不妊治療の件などで、ピタリでした。簡易版のサイコロみたいなのを持っていらっしゃっていたけれど、それだけみると、ルーンとか、英語で言う中国のI CHING? サラっと短時間で読まれるから面白い。

ご縁を作ってくださった友人も、一緒にサポーターのように来て下さったのだけれど、先生とは20年来のお知り合い。会場には60名くらいいらしたのかな?うちの親の世代の人が多かったのだけれど、先生の人徳に合った方たちなんだなーと感じました。

日本に来て、スピリチュアルな世界がかなりビジネス化していることに興ざめしていた私なので、なんだかほっとしたというのが、素直な感想。まあ、実際にこっちにきてスピリチュアルなイベントには参加ししたいと思えなくて、参加していないから、単に思い込みなのかもしれないけれど・・・ (カレッジがちょっと恋しいかも)

ホームページをご覧になればわかりますが、年末まで無料相談キャンペーン中だそうですので、この機会に是非どうぞ? 
by nu2meg | 2010-11-28 16:04 | サイキック・スピリチュアル

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る