そういえば回想・・

mixiにはアップしていたのだけど、後ほどといいながら、アップされてない・・と指摘があったので(笑)
日記の校正つき写真抜きコピーです・・・ なんかもう、数ヶ月前みたいな気分だけど。

***************

詳しくは後ほど・・・といっていた、ロンドンを離れる前の、クレイジーラストスパート。

年が明けて、デボンからロンドンに戻ってきた(1月2日)私たちを迎えてくれたのは、実はあと一週間程度しかないという現実!しかしながら、既にいろいろ予定も入っていて、まあ、別にたいしたことをするつもりではなかったから、最後に・・・と1月4日に、にほんごのあそぼーの会。

「おしょうがつ」の持ち寄りランチは、超豪華版のおせち!
海外に暮らすからこそ、すべて手作り。
これにプラス、お雑煮におしるこ・・・かなり食べまくり!

ほんとうに、良い仲間に恵まれていたなーと思う。
これから日本で、季節の行事をするたびに、会のことを思い出すだろうし、ロンドンでも祝っているんだろうなーっとみんなの顔を思い浮かべることでしょう。

そして、ポピーはロンドンで祝った日本の行事が、本当に日本のものだったんだ・・・と気づくんだろうなー。あの会のお祝いを超えるかは、いやー。微妙!あれほどまでスペシャルにできたのは、ロンドンのあのメンバーあって・・・な気がする・・・。

・・・話が反れるけど、幼稚園初日に見た「あやとり」に心奪われていたポピー。
しまった。あやとりだけは完全に抜けていたから、まったく披露もしてなかったねえー。私がちょっとやって見せたら、かなり興奮して手品でも見るようだった。あやとりの本も買ってこねば・・・笑


**********
そして8日は、娘の5歳の誕生日でした。
そもそも、出発を一月半ばにした理由は、せっかくだから誕生日を祝ってからってこと。
だって、本人はずっと誕生日パーティーを楽しみにしていたし。

今回も、前回に引き続き、フェイスペインティングしてくれる人を呼んで、バッジ作りをし。エコバッグへのお絵かきというアクティビティーもしました。

人形劇は、グラッファロ。
韻を踏む文章が、すごく賢い絵本で、子どもに大人気な本。年末にはテレビでも放映されていたという話だから、知らない子はいないんじゃないかな・・・というくらい。

子どもは知っている話だからこそ、期待感があってわくわくすることもあるし、去年の金の斧に比べたら、ローレンスも参加しやすい(朗読係)ということで、ちくちくと、登場動物とグラッファロ(怪物)を羊毛フェルトで作りました。かなり本格的!

来てくれた子どもは小さな子を含めて34人ほど。
話を暗記している子は、一緒に語ったりもしながら。子どもたちも楽しんでくれました。

スナックタイム。今回は子どもだけじゃなくて大人用にも用意しました。
っていっても、友達にケータリング頼んだので、私は子どものスナックと太巻きその他をつくったのだけど。

友達がつくってくれたのは、おでん、なす味噌田楽、がんもどき・・・
ビーガンの友達もいるから、大人の分はビーガンに。
子どものスナックも、ソーセージ以外はベジタリアン。(ベジタリアンの子はベジタリアンに育ってる&結構多い)

こてこての日本食すぎるーっと、前日になってメニューが判明したローレンスはちょっとご機嫌斜め。そこでピザもつくることに・・・ ただし、私の友達、みんな新しいもの食べてみたい人だし、日本食好きな人多いから大丈夫だよ・・・と言っていた、私の予測のほうが大当たりで、大人気でした。

その後、友達にバースデーストーリーを語ってもらって、ケーキ。
パーティーバッグはポピーのペイントがたくさんあったので、その紙を使ってつくったのだけど、一緒に渡すカードもポピーが一枚一枚手書きで絵を書きました。(だからかえって、渡すのがややこしくなったけど・・・)もう、この規模で誕生日パーティーすることはないだろうしね・・・。

50人以上の大人数だったけど、パーティー終了後にも、日本人の友達が残ってくれてお片づけしてくれ(もちろん、日本人だけじゃなくて、英国人その他の友達も、パーティーの最中にもいろいろ手伝ってくれた)一気にきれいに片付きました。ローレンスもこれにはびっくりというか、感心・感動?みんな、うちのキッチンの勝手を知ってくれているからねえ・・・笑

ということで、最後のイベントも終わって、あとは片付けあるのみ。

11日に引越し屋さんが来て、残り物を片付けて・・・
12日は最後の大掃除。(こういうのも、普通は業者に頼むらしいが、DIYな私・・・大好きな家のそれぞれの部屋にありがとうと言ってきました。)
13日。出発日。

ローレンスは前日まで仕事だったので、出発当日というのに、朝からあちこちでかけていていない・・・しかも、前日に丸一日大掃除したというのに、まだまだ実はやることがたくさん残っていた・・・

朝から、フル回転で・・・12時になってもローレンスは帰ってこず・・・
こうやって、いつものごとく、最後の最後まで、引越し作業は結局「わたし」なんだなーいつも・・・と思うといきなり、過去に引っ越した当日、ローレンスが友達とホリデーにでかけた記憶が蘇り、いいかげんにしてよーっという気分になりながら、ランチを食べる時間もなく、昼が過ぎ・・・ローレンスもようやく帰ってきて・・・

あっという間に2時!
タクシーのお迎えが来て、「あと10分待ってほしい・・・」という気分のまま、家を飛び出してさよならロンドン。後ろ髪惹かれる時間すらなかったなあー。。。

・・・ということで、その24時間以内に、新居に到着、電話もネットもつながったというわけです。まだ一週間ちょっと前(3週間ほどになった)のできごとっていうのもそうだっけ?って感じだけど。

******************
[PR]
by nu2meg | 2010-02-03 15:43 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る