夏休みも終わり

b0027781_492982.jpgそして今日で夏休みも終わり。明日からポピーは週5日(と言っても午前中のみ)で幼稚園に行く。これまでどおり、週一でボランティアも続ける予定なので、また忙しい毎日が始まる・・・というかんじ。

そう・・・夏休みって一日中、めんどうみなきゃいけないし・・・と大変かと思いきや、よく考えたら、そんなこともない・・・。最近は1人でもあれこれ集中して遊んでいるから、放っておけるし、掃除してたら手伝ってくれるし、預けてるから楽というメリットも減った。という意味でも、幼稚園には社交性を学びに行っているんだなあ・・。

夏休みの日課といえば、自宅にいる限り、週に2回はクイーンの森へ行っていた。
そのうち、1日は学校のトドラーグループの先生がはじめた「森の学校」
試験的ということで、トドラーグループの親子が対象だったのだけど、数人で「わたし達も参加したい」とこっそり参加させてもらうことに。笑

もう一日は、カジュアルに集まりましょうーという感じ。
途中から、ホリー(ヒイラギ)の枝がわりとしなやかで、「編める」とわかり、かごを編んだりもしながら。

b0027781_17324667.jpg荒いの、細かいの、大きなの、小さなの・・・いろいろと編んでみた。かなり滑るし、やっぱり完全にしなやかではないので、ボキッとなることも多かったけど、その場で摘みながら作る作業には他のお母さん達も夢中になってました。

森に行くのが大好きなポピーはもちろん、私もこの数週間、都会の中のオアシスのような森を充分に楽しんだ。
ここ数週間はどんぐりも拾えて、今日もコンカー(とちの実?)が落ちてたし、すっかり秋。
写真の「木のお家(デン)」はこの夏休みの間にみんなで作ったもの。

入り口が5箇所くらいある豪華版。
落ちている枝なんかを拾ってきて、積み重ねていくのだけど、これにも結構はまりました。(ポピーもすごーく!)森の中には、あちこちにデンがあって、「誰が作ってるのかな?」なんて思っていたけど、簡単に作れるもので、作る人がいれば、その中に入って遊びたくなる子どもたちがいる・・・。

そこには、何故か一羽の小鳥さんもなついてて・・・
デンの中に子ども達がたくさんいるのに、その子は怯えもせずに一緒に遊んでると言う感じで、ほのぼのでした。

今日もまた、森で友達の誕生会。
すっごく久しぶりに会う、子ども達はみんなそれぞれ、大きくなっていてびーっくり。
たったの2ヶ月弱でも子どもって、こんなに成長するんだなー。
[PR]
by nu2meg | 2009-09-07 04:29 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る