初めてのおつかい

今日、車に乗って家に帰って来る時、直前にポピーに聞いてみた。
「ここで降ろしたら、一人で帰ってこられる?」と。
もちろん、何の気なしに・・・

そしたら答えは「NO」だったのだけれど、家に着くなり言った。
「ポピー、1人でミルク買って来るね。」

今朝、牛乳がなくなった所だったのを思い出して、すぐ近所にある(ちょうど、私が帰ってこれる?と聞いた、家から100メートル弱?の場所)コーナーショップ(イギリスのコンビニ?・・・といっても、イメージ的にはキオスク?)に買い物に行くと言う。

せっかくなので、「ありがとうー。」というと、「1ポンドちょうだい。」(たまたま金額が相当額だけど、実際にはあまり分かってないはず)1ポンド20ペンスほど持たせたら、1人で揚々と一本道を歩いていった。

「ちょっと、早過ぎない・・・・?」とローレンスは、道の反対側へ渡って尾行。笑
私もせっかくだから、外で待っておこうかーと、ちょっと間してから外に出ると、ポピーがミルク片手、おつり片手に小走りで帰ってきた。

実はローレンス、店の外から覗いていて、ポピーがミルクを手に支払いをしようとした時に、介入してしまったそうな・・・

・・・というのも、手にしたミルクが無脂肪乳だったから。
そんなの、せっかくだから気にしないで置いてあげればよかったのに・・・と、私は思ったのだけれど・・・。

でも自分で買いにいけるんだって勇気と自信に感動しました。

もちろん・・・いくら100メートルほどの距離と言っても、小さい子どもの一人歩き。
閑静な住宅街とはいえ、ロンドン市内。

自分が子どもの時の事を思うと、初めておつかいにいったのが何時とか記憶にないし(でも1000円札という大金を渡されて、大事に大事に買い物に行ったという記憶はあるなあ)、4歳児がどういう活動範囲で動いていたかなんて覚えてないにしても、子どもだけで近所を散策する事なんて普通だったはず・・・。

今は日本も物騒だから・・・と一人歩きさせない親が多いと思うけれど・・・。

ちょっと気にしないといけないのは、コレをきっかけに、自分で勝手に外出しちゃわないように・・ということ。去年、実家では一人で勝手に玄関開けて、裏のよその畑に勝手に行っていたりもしたけれど、さすがに小さいながら、ロンドンの自宅の方が危険があると分かるらしく(笑)勝手には出てない(ゲートの辺りでうろうろしてる時はあるけど)
[PR]
by nu2meg | 2009-05-04 05:16 | 子育て

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧