今度のドカン

週末、ポピーの友達の誕生日でウィローファームという、ロンドン郊外の農場という名の子どもの遊び場に行ってきた。一緒に呼ばれたお母さんの話によると、何年も前には単なる農場に過ぎなくて、ちょっとだけ遊び場が併設していたそうな・・・ でも今じゃ、ちょっとした健全な遊園地という感じ。笑 こういうファームは英国には多いと思うのだけれど。

土曜日、これがあったので、メディテーションはお休み・・・となったのだけれど、金曜の夜は??とリクエストがあり、そういう手もあるかーっと、金曜の夜に・・・。
でも実は、その後一気にゾクゾク・・・と寒気が・・・。

やばいやばい・・・と、レメディを幾つか飲んで、明らかに解毒しながら(熱も出てた)一夜を過ごした。翌日には結構すっきりしていて、それでも出発直前まで仮眠していたのだけれど、家族3人で出動!(ローレンスは1人で連れて行くのいやだー言っていて・・・笑)

ふと気づくと、モーターウェイの降り口を通過・・・「ここはどこ??」の状態で、迷いに迷っていたのだけれど、タイミングよくファームが目の前。11時開始で、5分後に着いたら、ちょうど団体さんご出発ーの時で、ぎりぎりセーフ!

誕生日パーティー組みは、みんなで一緒に小動物を見て回ったり、トラクターに乗ったり、ランチまで集団行動。

バースデーランチが終わると、その後は自由。
のんびりと春の日をすごして、リラックスモード。
さあ、帰宅・・・。

と、そのとき・・・
ドカン・・・

なんと、振り返ると後部ドアのガラスがぱっくり割れていた。
ああいうところの駐車場、ファームの土地そのもので・・・木が・・・。
出口を探して、ひゅーっとリバースしたローレンスの目に入らなかったらしい・・・。

・・・ということで、ドカン1つで、約200ポンドさようならー。
しかも、その直後にローレンスが憤りとともにバンとドアを閉めたら、ロックの中にガラスが入り込んだらしく明日、その修理をしてもらうのだけれど、見積もり50ポンドプラス・・・。ハッチバックだからボディ自体には全くクボミもなくて良かったんだけれど。

怒りもなく、ただ単に呆れるの一言なのだけれど、何故かガラスの張替え時(日曜)にローレンスは不在。明日ガレージに持っていくのも、アレンジも私。まあ、いいけど、事後処理係??? どうせ、鏡だから同じかー。笑
[PR]
by nu2meg | 2009-03-24 04:01 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧