「ほっ」と。キャンペーン

ごぶさたしてます。

いつの間にやら時が過ぎ・・・笑 なかなかパソコン立ち上げるの面倒になってしまって・・・(ipadからは普通に見ても、書き込むのは面倒だし、息子がいるところでパソコンはもう無理。ipadもyoutubeでpeppa pigとか時折見せていたら、みつけるたびに、pig,pig...と要求するので最近はなるべく隠してる始末・・・笑)

おまけに、夜はついつい添い寝状態で寝てしまったり・・・ということで、1月7日に東京に戻ってからすっかり日が過ぎてます・・・

ぐーんと時をさかのぼると、ベトナム旅行。
両親と、いとことその娘2人と一緒に・・・ということで、計9名の約10日旅行。
ホーチミンと、ダナンに行きました。

ひさびさの、東南アジアの風。
娘が幼い時は、幼子は連れて行くものではないというイメージだったけど(バックパッカー時代に、蚊にさされた痕だらけの赤ちゃん連れなバックパッカーみて、幼子にはちょっと・・・なんて思ってたし)・・・息子だからそう気にしないのか、2人目だからなのか・・・結果的にはごくごく自然に連れられてました。

父はさっさとお腹をこわし、母もそれに続き、いとこの子も熱を出し・・・
という感じだったけれど、うちの家族はみんな元気。とはいえ、ローレンスは帰国してからお腹を下し、息子も帰る直前に、ホテルのプールではなくて、水がはってある場所にじゃぼんと入り、がぶーっとその水を当然のごとくのんだということもあって、帰国後に下痢していたけれど。

ホーチミンは、冬の日本からいくとやっぱり突如に熱すぎて、こどもたちもひーひー・・・。
でも、なかなか美味しく楽しく過ごしました。

わたしといとこは、4時間スパにも行ったりして、大満足。笑
アーユルヴェーダのシロダーラという、第三の目にあたたかいオイルを垂らすというセラピーも、ヨーグルトやハニーの香りが美味くて、赤ちゃん肌みたいになったフェイシャルもー・・・と、ほくほく。ちなみに、シロダーラ4ハンズという、不思議な名前だと思っていたら、オイルが終わったあとに、2人が4つの手でマッサージしてくれるということで、2人がかりでのマッサージも心地よかった。

ダナンのホテルでも、今度は母につきそいということで?90分ボディマッサージ。
ここでは、サウナのお水にミントが入っていて、入れるたびに、体からは汗たっぷりなのに、スースーして寒いと思うくらいという不思議な体験も。(こんなのどこでもありそうだけど、初めてだったわ)

観光の他、ベトナム戦争の爪あとみたいな資料館に行ったり、世界遺産な街ホイアンでは料理教室に行ったりもしたけれど、私にはたっぷり休養モードな旅でした。笑 

しかも、その後、両親と一緒に実家に直行していたので(といっても、ダナン→ホーチミン→成田→羽田→伊丹→車で2時間かけて実家というかなりハードスケジュールな帰路だった)、約3週間、ほぼ食事の用意をしなくてもいいという素晴らしさ!笑 思えば産後すぐに実家に帰って以来の休養。(夏休みのイギリスは家事倍増でかなりハードだったし)

実は、実家で食事の手伝いができなかったのは、息子がまとわりついて離れなかったからということもあるのだけれど・・・(なんと、3週間ほど一緒にいたのに、おばあちゃんにも抱っこしてもらいたくない息子・・・)まあ、逆に言えば、息子がくっつき虫になってくれて、手伝わなくて良かった?笑

ただ、帰ってくる前日に、娘のいとこたちがみんな揃っている中で、娘のお誕生日会をした頃には、ようやく息子もこどもたちと一緒になって遊ぶように。(あ。お正月も親戚の家では外モードになってたけど)

ご存知のとおり、4才から毎年娘の誕生日にはビッグパーティーをひらいてきたけれど、もう今年は無理!ということで、実は娘の誕生日会への反応がちょっと気がかりだった私。笑 こんなのパーティーじゃないとか失礼なことを言うんじゃないかと・・・ でも結果的にはとってもよかった。娘が自分で準備をしたがって駄々こねたという事以外は。

娘はゲームも計画して、こどもたちがみんな楽しそうにクイズやミュージックスタチューなんかやってて、わきあいあいな日でした。(大人はパーティーフード作りで忙しかったけど・・・)いとこの年が近いって本当にいい。息子も一緒に踊ったりしてて、ほんとにほのぼの。


・・・ということで、まるで冬眠でもしていたかのような休養モード満喫だった私。
7日に東京に戻ったら、8日には娘の始業式かつ、息子の1歳半検診。その日の夜はお隣さんがホームパーティーにおいでと誘ってくれ、のこのこでかけ・・・翌日は未就園児クラス。その翌日は、シュタイナー小学生クラスの保護者会で、大人8名来客もちよりランチ(先生方の話をきくと、本当に素敵な先生方に恵まれていて幸せだなと思う)とまあ、忙しく、気分は冬眠中にたたき起こされてフラフラする熊。そうそう、その週末はイギリスからの里帰り中の友達も泊まりに来てくれた。週末にはようやくクリスマスプレゼントを開けて、成人の日には最後の最後の娘の誕生日祝いということで(というのもローレンスはパーティーも不参加だったし、当日も仕事で遅かった)バースデーランチを食べに・・・雪の中でかけました。

先週もあっという間にすぎた・・・ 
あ。息子の一時保育、最近すぐ近所の保育園が1ヶ月先まで予約が完全に埋まってる状態なので、別の保育園にも登録。新しい保育園で綺麗だし、近所のオープンプラン保育園より物理的に穏やかで良さそう。(でも今日、こっちもなんだか一気に予約が入ってきて・・・・ということだった)

最近変わったことといえば、娘が自分で本を読む喜びを見つけたということ。
この2週間で数冊読んで、自分でも嬉しそう。

冬休みの宿題だった九九、ベトナムでは2の段まで言えるーという感じで、3の段どうよ?って感じ・・・実家でうちの母に一生懸命に特訓してもらって6の段くらいまで大分出来るようになって・・・冬休みおわりなんですけど・・・と戻ってきたのだけれど、一気に大分言えるようになったかな。学校に行って、できないのが自分だけではないという事が判ったら、ちょっと嬉しくてやる気になったらしい?

息子の授乳は、その後1日1回となっていて、その分、もう、ものすごーい食欲・・・
外の散歩もかなり長距離を歩けるようになってきているので、小一時間おさんぽしたりもしてます。前よりは手を繋いでくれることも多くなったかな・・・

さらに、ここのところ、ようやく、自宅にいるときは布オムツも再開。夏にイギリスに行く前は、ときどきトイレで用もたせていたけれど、やっぱりまとまって紙おむつになると、できなくなるらしく、どうしたもんかなあーと思っているけれど、ひさびさに布になると、やっぱり濡れるのとかすごく嫌みたいで、良いサイン?

あ。そういえば、ここのところまた、娘の肌が乾燥してきてしまった・・・せっかく元に戻ってたのにー。東京に戻ったから??それって放射能??なんて話を、昨日ランチにきてくれた友達に話したら、きっと塩素だよ・・・と教えてくれました。

どうやら、水道局は震災後がんばって浄化しているらしく、ウィルス感染とかのこともあって、塩素量が「かなり」増えているそうで、肌が乾燥しがちとか。塩素を中和する入浴剤があるよと教えてくれました。

早速調べてみると、ビタミンCでも中和するらしく・・・さっそくネットでオーダー。せっかくなのでビタミンC入りバスソルトをつくろうーなんて思ってます。

・・・ということで、とりあえずアップデート!
ほんとは、写真もアップしようと思ってたんだけど・・
[PR]
by nu2meg | 2013-01-22 22:54 | 日常

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。