b0027781_4112166.jpgおばあちゃん
たんじょうび
おめでとう

ぽぴーは いつのまにか ひとりで すわれるように なったよ。
ときどき こけるけどね。

りっちゃんが かってくれた にほんの ふく かわいいでしょ?
らいねんようって かいてあったけど きてみたの。

だだは ゆかただー っていってたけど ちがうやんな?

ゆかたは こんど おばあちゃんと おじいちゃんに 
かってもらおうーって まみー がいってるよ (笑 よろしくーっ)


PS あっ 日本時間だと1日遅れちゃったわ・・・気づいただけ良かったと思ってー!
[PR]
by nu2meg | 2005-06-29 23:09 | 日常

夜泣き!

ポピーが夜中に泣くことは珍しい。
睡眠前のFIGHT(睡魔との闘い)は凄いなと思うけれど、夜中に授乳に起きても、隣に寝ている私がサッと起きるので、泣き喚くことはないのだ・・・が、昨夜はすごかった。

寝る前からいつもよりも、凄くてどうしたものかと思っていた。
(ローレンスが歌を歌って寝かせつけてくれた)
朝4時、おっぱいを飲みながら凄い勢いで泣く。
泣き声が痛そうで、どこが痛いのかとこっちもあたふた・・・

思い当たるのは、おむつかぶれ。
生後すぐに、数回かぶれたっきり、かぶれたことがなかったのだけど、ウンチがそろそろ固形化してきている・・・ので、その固形物を通さない紙のシートを入れ始めたところ、夕方にオムツを替えた時、ちょっと赤くなっていたのだ。
その時は、ああ、かわいそうね・・・とクリーム塗っておいたのだけど・・・

あまりの音量だったので(鼓膜がやぶれるんじゃないかと言うくらい、声がでかい)、ローレンスも起きてくれた。

早速おむつを開けてみると、真っ赤!
しかも消化不良なウンチとともに・・・

きっと寝る前にすでにウンチがでていて、沁みて大変なことになってしまったのだろう・・・
ごめーん。。。

そそくさとお風呂に入れて、患部を洗い、花レメディのリカバリークリームを塗り、ホメオパシーのARNICAをあげる。おふろに入ってもかなりわめいていたけれど、その後落ち着きを取り戻した。私とローレンスにもリカヴァリー・レメディを処方して落ち着きを取り戻す。

朝、患部の酷さはは3分の1くらいにひいていて、本人はご機嫌。

ちゃんと泣く理由があるんだ・・・と再確認した。
そういえば、最初にかぶれたときも、まだウンチがただ紙シートを通り越すから意味がないと知らずに、シートを使っていたときだったなあ・・・。あのシートは罰点!

わかってあげるって難しいけれど、ちゃんと主張できる子だというのは嬉しいこと。大事にいたらなくて良かった・・・
[PR]
by nu2meg | 2005-06-29 20:22 | 子育て

お散歩

b0027781_4492246.jpg今日は、OAKWOODという、ピカデリー線の北端近辺に、歩きに行った。TUBEの駅が出発地点の軽い1時間お散歩コース。(それならTUBEで出かければ良かった・・・)

朝からあまり天候が思わしくなかったから、あーあ・・・と思っていたのだけど、昼過ぎたら(散歩が終わりになるくらいから)太陽もでてきて、気持ちよかった。

b0027781_4573371.jpg




なんてったって、この馬鹿でかい3WHEELER(バギー)は、こういうWALKINGのために買ったのだから!オフロードっぽいところを歩くと気持ちいいのだ。

ローレンスは、実は3時間くらい歩くコースへ出かけたかったのだけど、(ああ、この人まだポピーのことをわかってないなあ・・・とつくづく感じた・・・)やっぱりコレくらいで充分だ・・・と数度ポピーが泣きわめいた時に彼も学習したに違いない・・・(半分は寝てました)
[PR]
by nu2meg | 2005-06-27 04:59 | 日常

赤ちゃんらしさ

b0027781_1801081.jpg私が好きな赤ちゃんらしい姿。
1)母乳を一生懸命に飲む姿
2)その後の恍惚ぶり
3)顔中にひろがる食べ物
4)自分の足を口に入れる姿
5)屈託のない笑顔
[PR]
by nu2meg | 2005-06-24 18:03 | 子育て

暑いロンドン

b0027781_6434931.jpg先週末からの「夏」は珍しく「安定」していて、まだ夏日が続いている。

玄米が切れたので買いに行く・・・近所のオーガニック食品屋へ・・・

いつもなら、お米を買いに行く時だけは、車を出す。歩いて10分もかからないのだけど、その理由はお店は小さいし、ポピーはバギーがキライだから・・・でも、この暑さの中、車に乗るのがかったるい。冷房を入れても涼しくなる前に到着しちゃうし、車に入った瞬間の、もわーっとした空気が許せない。(ちなみに私は12年ほどペーパードライバーしていて、ポピーが生まれる直前に運転を再開した、かなり危険なドライバーである)

でも、歩いて5キロの米を抱えて、ポピーを前に抱っこ紐で抱えて・・・というと暑すぎる・・・
しょうがない、バギーだ・・・週末にローレンスと一緒の時は、泣かなかったし・・・

じゃーん。案じるより生むが易し。
ポピーはバギーに乗って2分でころりと寝てくれた!
どうも、この暑い気候がそうさせるらしい(?)

調子に乗って、玄米のほかもいろいろ買い込んで帰宅。
すると・・・ポピーはまだ寝ているではないか!
じゃあ、このまま・・・と庭のデッキでお昼寝してもらい、自分はお昼ご飯を作る。

昼からも、どうもポピーは落ち着いて寝ない・・・
じゃ、また買い物に行こうかー!
またまた、数分でお昼寝状態!
わーい!
・・・と思ったのもつかの間。

スーパーに着いたら、目が覚め・・・途中で泣き出し・・・帰りは殆ど泣いていた・・・
この暑いのに、泣いちゃったらもっと暑いよ・・・
ごめんごめん、やっぱり1日2回はやりすぎやー。
[PR]
by nu2meg | 2005-06-24 07:01 | 子育て

父の日

b0027781_630151.jpg今日は父の日。
前回、ローレンスの誕生日に意地悪プレゼントをしてしまったので、今日は「素直」にプレゼント。彼がちょっと起きてトイレにでも行っているうちに、さーっとプレゼントを用意。ポピーの目の前においておけば、ちゃっかりポピーは興味深々で遊んでくれる。その隙だ!

「ちょっとー、ポピー見てて!」
はいはい。。。とローレンス。ベッドの上にはポピーとカードとプレゼント。
素直に大喜びだった。プレゼントの中身はイタリアーノ。会話本&CDと、ロンリープラネットの歩く(ハイキング)シリーズ。

実はこれにプラスしてCOLDPLAYのCDを買っていたのだけど、同じ日にローレンスが買ってきた・・・という裏話アリ。ちなみにそのCDは友達にあげることにした・・・

b0027781_643164.jpg今日は真夏日だった。
一週間ほど前は、寒かった記憶がある・・・イギリスって本当に天気が読めない。
本当は、この週末、カンタベリーにでも行こうという話だったけれど、ローレンスの風邪がまだ改善していなかったので(彼もちゃっかり好転反応してた!)キャンセルして、わりとゆっくりとした休日を過ごした。さすがに今日みたいに暑くなると、庭も暑い!庭でゴロゴロしたと思ったら、家の中に涼みに入り・・・を繰り返す日だった。ナツメグも1日の大半を茂みの中で過ごしていたし。
[PR]
by nu2meg | 2005-06-20 06:45 | 日常

ホメオパシー

b0027781_17421684.jpgホメオパシーには好転反応がある・・・

効果が現れる前に、状況が一旦悪化したような反応を示すこと・・・なのだけど、私は特にそんなものは体験したことがなかった。

世の中、上手く出来ているもので、私はまだ体験したことないなと思っていれば、体験してしまうものである。
友達ママ&ベイビーたちに、ホメオパシー、バイオケミック(ティッシュー・ソルト)・レメディ、花レメディなど、ホリスティックなレメディをオススメしたりしているので、そういうことも体感しておきなさいと言わんばかりに!


ホピーが「また」風邪をもらってきた・・・
彼女は免疫能力をあまり私から貰わずに生まれてきたのだろうか・・・?
本人はケロリとしていて、全く病人には見えないから、一応基礎的な免疫力はあるようだけど。
ま、繊細なボディーを持って生まれてきたんだろうということにしておく・・・

だいたい、子どもたちが集まる場所に行くと、1人や2人は鼻水をたらしている・・・ので、まあ、もらってきても仕方ない・・・無菌状態で育てるよりも、風邪でもひきながら抵抗力を培っていく方が大病にも罹らないらしいし・・・ 

それに、子どもは親の鏡である・・・ローレンスも私も「ゆっくり休息すること」が必要なのだ。なのに、ついついアレコレ欲張った生活をしてしまっているので、それを示すかのように、今回のポピーの鼻かぜは、サーッと私とローレンスに飛びうつった。

ちょっと喉にきたかも・・・という時点で、ACONITEを採ってみる。引きかけ・・という時に良いと言われているのだけれど、特にコレといった反応ナシ。(ちなみにバイオケミックならまずはFERR PHOSである)ま、いいやーっと半日ほどたった後に、ダウジングでチェックすると、私に必要と出たのはLACHESIS。これは先日友達も必要とでたレメディで、彼女自身、好転反応があったレメディ。喉痛の部分を読んでみると、痛みは左側・・・ずばり、そうだ・・・と早速飲んでみる。これは月曜日の話。

で、その夜、ポピーが寝て溜まったアイロンかけを終えて(これ、いつも溜めるのでYシャツ20枚くらい!)11時前にベッドに入る・・・
あれ??寒い・・・すごい悪寒がして、しんどい・・・しかも、むちゃくちゃしんどい・・・半端じゃない・・・
夜中3時。目はギンギンに冴えている・・・寒いし、しんどいし・・・身体はかなりグテグテだけど、精神的にはバリバリ目覚めているという状態。で、感情的にはというと、妙な不安がある。あんなに妙な不安を感じたのは何年ぶりだろう?というくらいの・・・

そこで気づく。あ。ACONITEだ・・このレメディは不安に効果のあるレメディでもある・・・なるほど、不安が浮き彫りになったわけだ。それにしても、人って五体満足に過ごしているとこういう「不安」を忘れがちなんだなあ・・・などと思いながら、バッチ花レメディのリカバリー(レスキュー)を飲む。さーっと不安が消えて心地よくなる。ああ、やっぱりこのレメディは必需。

悪寒が心地よい、ヒーリングのエネルギーに感じられた。
そういえば、「ゾッとする」感覚と「クレンジング・エネルギー」は似ている。
熱は体内を浄化しようとして発生しているのだから、理にあっていると妙に納得。
ゾクゾクするたびに、良いエネルギーをイメージしてみると、ナカナカ良い感じだった。
ちなみにLACHESISは溜めてしまったものを排出するサポートをしてくれるレメディの様。
たくさん、溜めていたんだと納得・・・

朝、身体は疲れ切っていた。
レメディーじゃなくて眠りが必要!
身体の節々が痛いので、インフルエンザなのかも・・・

とにかく、寝よう・・・1日シッカリ寝るぞー・・・と意気込むけれど、隣には元気にキャーキャーしゃべるポピー・・・
まだ、5時だってば・・・結局ローレンスのヘルプもあって、少し朝寝ると、ちょっとスッキリした。
そして丸1日、ポピーと一緒にベッドで過ごす努力をして、1日の大半を寝て過ごしたら、元気回復。

でも、ポピーはまだ鼻たれ・・・
というのも、あまりにも私の反応が凄かったので、ポピーにはホメオパシーをちゃんとあげなかったのだ。自分が回復したのを見計らって、KALI BICHをあげる。今回はちゃんとスプーンで砕いて。ナカナカ効果は良かった!

が、試行錯誤は続く・・・
今一歩キレが悪い。こんな時にもう一度追加レメディするんだろうなあーっと思いつつ、あんなに苦しい思いは週に2回もいらないわー・・と思ってしまう。でもまあ、ダウジングしてみようかなあ・・

ちなみにローレンスは・・・というと、今朝、結構咳き込んでいる。レメディーの詳細を読んで与えたレメディがどうもあってなかったみたい。

今朝ふと彼の分をダウジングしてみたら、出たのはNUX VOM どれどれ??とレメディの詳細を見てみると、WORK HARD, PLAY HARDタイプ!これこれ!!!これは絶対当たりだよーっと(最後まで読まずに)、得意げに一粒与える(ホメオパシーは仁丹程度の粒)でも彼、そのすぐ後にさあてと・・・とレモンジンジャーティーをごくごく・・・ああ、この人、こんなだからせっかくレメディ与えても効かないのかも??(摂取前後20分くらいは何も飲まず食わずが原則)。

やっぱりホメオパシーは難しいなあーと思いつつ、あんな仁丹一粒程度に左右される自分が妙に可愛い存在に思えてくる・・・

写真はバイオケミックの風邪用、バッチ花レメディ・リカバリープラス、そしてホメオパシーの救急セット(42種)
[PR]
by nu2meg | 2005-06-17 17:44 | ヒーリング

ナティとポピー

b0027781_4562254.jpg先日の話。

「(庭の)デッキの所までキツネが来てたから、ナティーを1人で出してたら危ないよ」とローレンス。

そう、うちの裏庭には時々キツネが出る。
でも何を今更?しかもナツメグはいつも単独行動してるやん・・・

自分がいざ、ポピーを庭に置いて洗濯物を干そうとしていたときに気づいた。。。ああ。ローレンスはポピーを放っておくなと言いたかったのね。。。

ポピーもナティーも2人とも大切な存在だから、ついつい言い間違えてしまう。
[PR]
by nu2meg | 2005-06-17 05:02 | 日常

離乳食

離乳食は6-7ヶ月から・・・と聞いていた。
最近は、ギリギリまで母乳で育てた方が良いとかいろいろと・・・

ところが、ポピーの様子を見ていると、どうしても「食べてみる?」と言いたくなってしまうことが続いて、ちゃっかり離乳食は始まっているのだった。

      だって、欲しそうなんだもん・・・

育児の方法もいろいろあるだろうけれど、その子に合った方法は、教科書通りというわけじゃないんだろうなーっと、今回も感じた。

とはいえ、じゃあ、食べてみる?っとアプリコットをかじらせたら、チューチューしながら、小さな歯もちゃんと使って噛むものだから、破片が入り込んでむせたり・・・

「おかゆ」でスタートらしいぞ・・・と分かりつつ、2さじ程度のためにおかゆを作るのも面倒やん・・・と、炊いた玄米をすり鉢ですりつぶし、お湯をたして出来上がりー・・・とかやってるし。かなりいい加減。

ちなみに最初の離乳食?はリンゴの芯!(もちろん、私の食べかす)美味しそうにチューチュー吸ってた!(その後、さすがにやばいかもと、リンゴをすってあげてみたけど、酸っぱいみたいで反応は今一歩)洋ナシは繊維質も少ないし、甘いのでなかなかヒットだったみたい。ま、今のところ大きくお腹をこわしてないから大丈夫かな・・・ やばい??
[PR]
by nu2meg | 2005-06-12 23:39 | 子育て

5ヵ月

b0027781_5451858.jpg昨日でポピーも5ヶ月になった。日本人ママ&ベイビー系ではいつも「年少」のポピーだけど、両親学級&ヨガ仲間の間では、ポピーは「年長」。もう他のベイビーたちとの交流も一人前?で、その様子はとっても可愛い。

昨日はデイジーちゃんが来てくれた。デイジーちゃんはすっかりポピーよりも身体が大きくなってた(ポピーは結構スリムな方だと思う)。でもさすが、ポピーはお姉ちゃん・・・ポピーが手を伸ばすとデイジーちゃんもにこーっと笑って・・・と、見ててほのぼの。赤ちゃん語でギャーギャー話しかけたり、結構エキサイト。もちろん、私は私でお母さんのタムジンと話が止まずエキサイト。

今日は日本人ママクラブ?なかよし会の会に。こっちでは最年少のポピー。でも彼女も負けじとおもちゃで遊んでた。お姉ちゃん、お兄ちゃんが走り回るのを見て、ちょっともどかしそうだったけれど、年上の子達に混じっている方が、面白いみたい。押すと電子音が出て光が出るおもちゃ、ポピーには与えていないのだけれど、やっぱり1つくらい欲しいのかなと、あんなに一生懸命に遊んでいると思ってしまう・・・(ローレンスも私も今一歩好きじゃないんだなあ・・・)

ちなみに、最近のポピーはナツメグ(猫)が大好き。愚図った時にはナツメグ様・・・・というくらい、ナツメグのところへ連れて行くと、ピタっと泣きやみ、嬉しそうにナツメグを掴む・・・それに対してナツメグは驚くほど寛容というのもなんだかすごい気がする。
[PR]
by nu2meg | 2005-06-10 06:05 | 子育て

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。