<   2005年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ダダとお出かけ

b0027781_35363.jpg今日は私に用事があったので、ポピーはダダと3時間ほどお出かけした。両親がいてくれた時は、幼いポピーを預けてDIYに行くーなんてことをしていたのだけど、そういえばあれ以来、ポピーから数時間離れたのは初めて。

ダダとポピーは、まずジョンルイス(デパート)に、4週間前に採った手足型を取りに行った。その後は本屋さんやDIYショップ、そしてスーパーへお買い物。家に帰ってくる5分前に突如うぎゃーっと泣き出したらしいけれど、とってもおりこうさんだったみたい。

マミーとしても久々に自分の時間が持てて、ダディーは娘とのクオリティー・タイムを味わえ、うん。これはナカナカいいかもー。
[PR]
by nu2meg | 2005-03-27 03:18 | 子育て

Poppy and Daisy

b0027781_16572659.jpg 昨日は待ちに待ったデイジーちゃんとのご対面だった。彼女のお母さん、英人のタムジンとは同い年。マタニティーヨガで会ったのだけど、彼女も同じヒーリングの学校でヒーラーとなった・・・ということもあり、なんだかとってもよく気が合う。

タムジンのお腹は私がポピーを生む前から、今にも出てくるんじゃないかと思ってしまうお腹だった。その後、更に6週間も妊婦をしていたと思うとすごいのだけど、彼女自身、最後の2週間は歩くのさえ大変だった・・・と言っていた。

ヨガの時、2人組みになってよくマッサージをしたのだけど、タムジンとペアを組むと、お腹の中の赤ちゃんが会話してるねーっと2人とも感じていたばっかりに、タムジンの赤ちゃんとは、ヨガの仲間の誰よりも先に「会いたかった」のだ。(タムジンも同じ事を言っていたから、今度はみんなで会おうねーっということになった)

生後4週間のデイジーは、誕生の体重が、当時生後6週間のポピーとほぼ同じの約4.5キロ。ポピーはその時には平均体重をちょっと上回るという程度に成長していたので(誕生時はちょっと下回っていた)、如何にデイジーが大きいかわかると思うのだけど、出会ってみるとやっぱり、ポピーと同じサイズだった!

こんなでっかい赤ちゃんだから、帝王切開かと思いがちだけど、そうじゃないところもすごい。(お産はかなり精神的&肉体的苦痛を伴うものだったらしく、今でもフラッシュバックがあるらしい。肉体離脱体験もしているし・・・)予定日よりも5日遅れて生まれたデイジーちゃんは、それらしくのんびりと穏やかな感じの赤ちゃんだった。ハートチャクラがふんわりーって感じ。それに比べるとポピーはブラウチャクラがキリリ。(タムジンにも僧侶っぽいねーっと言われた・・・)


昨日は午前中に、ホメオパシーのお話を聞きに出かけていたので、充分に寝れずにいたポピーも、2人の到着に嬉しそうで目がサッパリと冴えていた・・・ あっという間に3時間ほどたった時には、さすがのポピーも疲れきってて眠くて泣きじゃくっていたのだけど(そんな時に撮った写真)、2つの「花」がどういう風に育っていくのかとっても楽しみ。
[PR]
by nu2meg | 2005-03-25 17:21 | 子育て

ねんね

b0027781_17584864.jpg 最近、めっきりBGMが「波の音」である。NATURE SOUNDSのCDセット、リラックス用にいいなあーと買ってたのだけど、聞くのは、「鳥のさえずりCD」だけだった。でもココのところ2週間以上かな?毎日聞いているのが、この「波の音CD」。たまに「鯨とイルカCD」も登場して、イルカのキッキという音に、ナツメグが異様に反応していたりする・・・もう一枚は「レインフォレストCD]だけど、さすがにコレはちょっと赤ちゃん好みじゃないかも・・・とまだ聞かせてない。

バウンサーに乗せて、ゆらゆらしながら、波の音。
赤ちゃん心にも最高らしい。

ここのところ、夜もまとめて5時間くらいは寝てくれるようになった。
この夜寝るか寝ないかは、かなりの個人差があるみたいで、同じくらいの子でも稀にもう夜中起きなくていい・・・なんてお母さんもいたりする。(ただし、夜が何時に始まって何時に終わるのか、その辺りも個人差があるとは思う)まとめて寝た後は、お腹がすいて起きて、一旦起きちゃうと、今度はお腹にガスが溜まって2-3時間後におきちゃうのが、ポピーのパターン。

でも、朝は必ず満面のニコニコ顔でお目覚めしてくれるので、嬉しくなる。仕事に出かける前のローレンスも「多分」幸せ気分で朝をスタートできている。コレが朝から嵐だったら、ゲッソリしちゃうだろうな。

そういえば、12パウンド(5,5キロ)になるまでは、途中で目が覚めちゃうのよね・・・と、2児のお母さんに聞いた。ポピーは来週辺りにその5.5キロに到着する予定なので、そろそろ?とちょっぴり期待。コリックだって、3ヶ月までというし・・・あと数週間のはず。(最近大分マシになってきた感じはする。)
[PR]
by nu2meg | 2005-03-22 18:18 | 子育て

小春日和

ここ数日、ロンドンも小春日和。
風はふわーっと柔らかくて、庭の水仙は満開。
ゴソゴソとガーデナーが庭仕事を始めたくなる時期。
b0027781_16405119.jpg

あまりにも天気が良いから庭仕事をどうしてもしたくなり、バギーに乗せたままなら大丈夫かな?と思ってバギーを連れ出してみた。

結果、泣き出す・・。うーん駄目だ。

一旦家の中に入ったものの、やっぱり外に出たいしー・・・と、今度はバウンサーを外に置いてみることに。

ポピーはハッピーだった!
そうか、確かにバギーの位置からだと庭にいるって感覚もないかー。目の高さに緑が広がって落ち着いたのかな?・・・と思いきや、一生懸命にバウンサーについているおもちゃで遊んでいたのだけど。

ナツメグも喜んで走り回って、光をたくさん浴びながらお昼寝。
枯れ草などの始末程度にしかできなかったけれど、一応、ポピーがいてもガーデニングは出来るぞと大満足。
[PR]
by nu2meg | 2005-03-18 16:51 | 日常

バギーのTUBEデビュー

抱っこ紐でTUBEに乗ったことはあるけれど、3WHEELERのバギー(ベビーカー)でTUBEに乗ったのは昨日が初めて。このベビーカー、CARというにふさわしい、立派な体格で、体長1メートルはある。体重も12キロくらい。プラスして赤ちゃん用のシートをつけるので赤ちゃんを乗せると20キロくらいになっちゃう。

でもまあ、昔東京で、車椅子の利用者とよく電車に乗っていたことを考えれば、軽いものである。電動車椅子なんて100キロ近かったような・・・

ロンドンの交通機関は古いことを自慢にしているので、バリアだらけ。でも、TUBEが拡張していく中で、ジュビリーラインは、ウェストミンスターより南がバリアフリーになっている。滅多に南に出かけないのだけれど、昨日は日本人ママ&ベイビーのランチパーティーがあったのだった。

当日の朝まで、抱っこ紐で行こうと思っていたのだけれど、ふと思いついた。あ。バリアフリーかも・・・と。というのも、うちのすぐ側の駅も、ロンドンにしては珍しくバリアフリー。確か乗り継ぎのグリーンパークも、乗り継ぎだけはリフトがついていた(妊娠中にめんどくさがって利用してた)念のため、ネットで確認していざ出陣。

ピカデリー線は特にバギーなどへの配慮がないので、ドデカイ代物はちょっと恥ずかしかったのだけれど、なんとジュビリー線は、バギーや車椅子用の場所としてスペースが取ってあったので楽勝!ちょっと感激。

ちなみにうちのバギーでTUBEに乗ってバリアフリーのまま出かけられる場所ってどう見てみてもかなり限られているのだけれど(その他はアールズコート、もしくはヒースロー?)、小さいトラベルに便利という代物を買えば、エスカレーターだってそんなに酷じゃないだろうし、多少の階段なら平気なはず。小さいベビーカー・・・将来的にはかなりの必需品になりそう・・・ 

もちろん、お出かけ先では楽しい一時を過ごしました。このグループには妊娠中から顔出ししていたので、参加している赤ちゃんたちがグングンと出会うたびに成長するのを見るのも楽しいし、数ヵ月後のわが子の様子をイメージできるのもなんだかワクワク。
[PR]
by nu2meg | 2005-03-17 19:11 | 子育て

アストロジー



b0027781_014629.jpg

先日、友達がアストロジーの本を持って遊びにきてくれた。
昨年10月にアストロジャーに会った時、初めて「星の影響」のすごさを知った。まあ、その前にもちょっとワカルというお友達に基礎的なこをを教わって、ふむふむ生まれてくる時っていろんな影響を素直に受けてるんだ。偶然ってないんだなあーっと思ったのだけど。

ポピーのバースチャートは既にインターネットのフリーサイトで入手済み。(参考サイトは下)
軽いサンプルリーディングには、「そうだろうなあー」と思っていたことがちゃんと出ていた。例えば、頑固で意志が強くて。。。。でも、その割に実は中和的な存在らしく、人当たりは良さそう。

借りた本は、過去世との関係を強く言っているもので、ナカナカ面白い。(というか、確かに考えてみれば、過去世があって、その反省があって、今の人生での学びがあるので、過去世とは切り離せないのだけど!) 

まだ2ヶ月の娘がきっと将来的に、恋人関係よりも友達関係を好む・・・なんていうのを読んでもちょっとピンと来ないのだけど(笑:でも確かにこういう人っているけど、そうか、カルマだったね?)、過去に自分自身をかなり客観視することを学んだらしいので、今世では逆に自分や他人の気持ちを大切にする(だから中和的?)のが大きな課題のよう。・・・ん??だからこうしてよく泣くのかい?? なるほど・・・

そうそう、姉妹(弟)関係にも大きな課題がある様子なので、もう弟か妹がやってくる事も決まっているのかも?

ローレンスの友達に既に「リトル・ファンキー仏陀」と呼ばれてしまっているポピー。私もよく、シリアスなポピーを見るたびに、この子昔は尼さんだったなあー、もしかして僧侶時代の仲間かな?などと思ってしまうのだけど、アストロジーで見ても過去世にはやっぱりそういう系統があるみたい。

ちなみに、最もヘビーな月の位置といわれるコンビネーションで(月がさそり座)生まれている私の過去は、やっぱりヒーラー系らしく、他の星の位置からしてもカルマとして自分を癒す方法は、他に尽くすこと。 ・・・と、アストロジーって結構「やっぱり」と納得できちゃうので面白い。

ちらっと本をめくって見ただけでもこんなに面白いのだから、こりゃ、買うしかないな・・・と、時間がないのに次回ネットで本を買う時は是非ーっと思ってます。

ちなみに、どこまで自分の人生は自分の気持ちで変えていけるのか。どこまでが運命で、どこまでが自分なのか・・・ 私的には多分、93%が運命で7%が自分の意志な気がする。で、たったの7%?と思うけれど、人が人間として持つ10万個のDNAも93%は「人として」同じらしいし、残りの7%のたったの1つが交わることで「個性」ができるらしい。(確立は2の7000乗)

一生かかって使う脳みその量も、似たような数だし、10%にも満たない程度だけど、それでも自由意志ってパワフルでもあり、人間の存在って大きくてちっぽけなんだなあーと思う・・・


本: Past life Astrology by Judy Hall

フリーチャート: ネット上で誕生日、時間、誕生の場所をインプットします。
http://www.astrograph.com/members/report_input.php?type=1&sample=1

http://my9s.astrology.com/scripts/runisa.dll?AO.524410:FREEPERSONAL:428260877:AATABFRPP&ice=ast,tabab,frpp
[PR]
by nu2meg | 2005-03-14 00:06 | サイキック・スピリチュアル

サプライズ

朝8時前にローレンスが「ジョギングに出かけてくる」と言って出て行った。
随分とジョギングに行くなんてことはなかったので、ふうーん・・・と思いながら、私はベッドに入ったまま、寝れるだけ寝ようと・・・ダラダラ・・・

その後ポピーも起き、私が洗面していると、ローレンスが叫ぶ。
「みちこー ポピーの様子が変だよー!」
マミーはもちろんドキドキで駆けつけた。

「ハッピー、マザーズデイ!」
駆けつけた先には、きれいな紫陽花の鉢植えとカード、写真たてと笑顔があった。
ジョギングは、フラワーマーケットへのドライブだったらしい。
[PR]
by nu2meg | 2005-03-09 03:31 | 日常

why they cry?

b0027781_1535214.jpg


2週間ほど前から、週に一度ベイビーマッサージに行っている。・・・で、そこでもらった資料の1つがコレ。

雷の時は、見てお分かりのようにご機嫌斜めの時。生後から1年間に、みーんなこのステップを踏むらしい。(その後は1歳半まで、55,64,75週にもあるらしい)

面白いのは、雷期はグーンと成長する時期と重なっていると言うこと。特に神経系のシステムが変化するようで、嵐の後はケロリと「前は出来なかったのにー」というようなことが出来るようになっていたりするらしい。

・・・で、ポピーは今晩でちょうど生後8週。雷期そのもの。。。
赤ちゃんらしく、よく泣いてますー。(今は嵐の前の静けさのようにお昼寝中!)
[PR]
by nu2meg | 2005-03-05 02:05 | 子育て

ひなまつり

b0027781_634797.jpg

普段、日本の行事は忘れているんだけど、今年は妹がポップアップの雛飾りカードと、友達が初節句にーとひな祭りのタペストリーを送ってくれたので、「忘れず」にひなまつりを迎えました。子どもがいる&日本の習慣を伝えたい・・・というだけで、これからは今まで以上に日本の行事にも敏感になるのかも・・・

そういえば、私にはちゃんと初節句があって、雛飾りの前でちゃんと写真を撮っていた・・・ということで、ちょっと「初節句」と呼ぶには簡素でかわいそうな感じもするけれど、ひなまつり写真(笑)
b0027781_6385485.jpg



今日はようやく大使館に行って、ポピーの出生届を出しました。で、帰りには和菓子屋さんに寄って、ひなまつりの水菓子を買って気分は満足。それにしてももう3月。早いなあ・・・
[PR]
by nu2meg | 2005-03-04 06:47 | 子育て

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧