レバーフラッシュ 肝臓浄化 第13回

そしてまた、今回は6週ほどぶりにせっせとデトックス。
一体、いつまで続くのか・・・笑

実はこの間にクラーク医師推薦の 黒くるみチンキとクローブとヨモギを使用したパラサイトクレンズもしました。。。といっても、食事制限等は一切抜きで、しかもほとんどイギリスにいた期間なのでリッチフードに溢れた食生活だったけど。(改めて思うけれど、バターや生クリームが安いと含有率高くなるー)まあ、そんなにきっちりしなくていいかと。。

パラサイトクレンズ中はいろんな変化があるとかともいうけれど、私の場合は食生活が甘かったということもあって、特にはなし。ただ、透視しながらヒーリングする友達がたまたまヒーリングしてくれたら、「消化器系の問題ある?」と一言。特に問題ないけど今、寄生虫除去ハーブ飲んでるところーと伝えたら、「それだ!あまりはっきりいうのも失礼と思って言わなかったけど、クネクネしたやつー」と見事に除去中とばれました。イコールしっかり除去された模様です。笑

しかし、クローブはすごい。一緒に水をたっぷり飲まなかったら、喉の奥で焼けるほどパワフル!
こどもには黒くるみのチンキだけでオッケーらしいのだけれど、そりゃあ、カプセル飲んで喉の奥で焼けるほど刺激があるのは子どもには無理。そういえば、昔フランス人の友達が、歯痛(患部に当てる)とニンニク食べた後の口臭にはまるごとのクローブをかじるのが一番だ・・・と教えてくれたけど、その彼はかじっているその時に 叫んでたなあー。笑 あんな小さな一粒でもパワフルだから、カプセル入りはかなり!

ハーブ(サプリ?)はIHERBで注文したので、安価で入手。
いつもイギリスで買っているので気づかなかったけど、EPSOM SALTも買えるのねー。いやはや、ちょくちょくいろんなもの買ってみてすっかりお気に入り。おかげでイギリスから買ってこなきゃーというものが減った!(別のものに替わるだけで荷物は減らないにしても・・・)
*ちなみにiherbの初回の割引用コードはDTK935

ただ飲むだけだし、特に不快でもなかったので、メインテナンスで適度に続けようーなんて思っていたパラサイトクレンズ。
そう、「いた・・・」。

アンドレアスがどうしてパラサイトクレンズに反対かというCUREZONEの書き込みを読むまで。
こちらです さすが、癌細胞は自己防衛の結果であるという見方をするだけあって、寄生虫も悪ものではないと見ている。ただ、本人もなんどもやってみているし、やっぱり駆除はしていた方がいいという意見もあるので何ともいえないけれど、ポイントとしては、
健康体であれば、寄生虫は問題にならないということ。
抗生物質のように、続けることで耐性だってつけてしまう可能性があること。

・・・ということなので、まずはクリーンボディで健康に・・・?というか、結局そこにたどりつく。
ただ、ペットや子どものギョウ虫とかには、黒くるみ良さそうだなーと思います。(もちろん腸環境などを整える食生活などを改善する必要があると思うけど)

話が回り道になってしまったけれど、13回目。
朝、8時ごろかな・・・にトイレにいくと便器の中がすごいことに!
13回目にして初めての衝撃。ダーっと砂状な褐色のコレステロール結石と、中に15粒くらい1センチ以上程度の結石が便器いっぱいに!そのうち5粒ほどは1、5センチ越えかな。とにかく全体量がすごくてびっくり。砂も入れればコップ半分埋まるんじゃない?ってくらい!

本当に一気に排泄。
その後はほとんどなし・・・ということで、また強制排泄バージョンを。
それで、12時過ぎくらいに1センチ強の粒がゴロゴロっといくつか出て(10粒程度)ほぼおしまい。

それにしても、すごかったー・・・
あと、パラサイトクレンズの残骸なのか、妙な(食べ物でも結石でもない)ものも排泄。
出てきたのが昼過ぎていたので肝臓の奥の方に入っていたのか?なんだか疑問だけど、まあ出たからよしとする。

ただ、2回連続で強制排泄バージョンをやってみて思うのは、やっぱりこの方法は肝臓や腎臓に不要な負担がかかる気がするということ。やっぱり約4週間おきにシングルショットが良いんだろうな。
・・ということで、まだまだ続く模様です・・・(CUREZONEみてると30回以上の人がまだまだ出てるという話もあって、先が長いー)
[PR]
by nu2meg | 2013-09-08 20:23 | ディトックス

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。


by nu2meg
プロフィールを見る
画像一覧