KLC卒業

b0027781_17382192.jpgとうとう、最後のKLCでした。いや、私なんてそうはいっても、2周期目で妊娠しているので、多分優良患者さんに入るんだと思うけれど、それでも「もう充分通った」気がします。

最後のクリニックだから、本当は午後にゆっくり行けば良かったのかも知れないけれど、普段どおり娘が幼稚園に行っている間に行くのが一番無駄がないので、送り届けてから、例によって自転車で行きました。
クリニックに着いたら既に300番台で、4階受付に呼ばれるまでにすら、時間がかかった・・・ 座る場所ないし、最後の最後にKLCらしい混雑振り・・・もまあ、悪くないかとか思いつつ・・・。

尿検査して、内診して、先生とのお話、看護婦さんに書類をもらって、最後に会計で紹介状ももらって・・・と、いちいち時間がかかり3時間半くらいいたのかな・・・。自宅に帰って15分もしたら、もうお迎えの時間になってた。

忙しい中だったので、内診も先生とのお話もショートでクール。笑

紹介状のあて先は、広尾の日赤医療センターにしました。
・・・というのも、目をつけていた助産院の見学会に行って、「ここじゃない」って思ったから。率直な感想をいうと、いろいろ強要されそうな雰囲気と、あまり手をかけて愛されていないお部屋(ホオポノポノ的に言えば淋しかった)に、セールスポイントの家庭的・・・が一致しなかったから。

日赤は、分娩数が多いところが気に入らないけど、バースプールも綺麗だし、スペースもしっかりありそうだし。聖路加に新しく産科クリニックという99%助産院の完全個室というのが出来ているのだけど、バースプールが無いんだなあ・・・。(日赤にも1つしかなさそうだし、プールも個室も使えるとは限らないって面からみたら、聖路加にも充分惹かれるけど)

どっちにしても、受胎まで「お任せコース」を選んだ魂だから、私好みの出産を応援してくれるかわからないし、固執しないでフレキシブルに・・・と思います。

HOPEちゃん?のサイズは21.3ミリ。
21ミリというと、娘の時の8W5Dのサイズなんだけど、まあ、誤差はあるだろうから、こんなもんかな?
画像の右上(おしり?)の+印も、ずれてるようにしか見えないし・・・笑

ちなみに・・・昨日の夜、気持ち悪い中ふと悪阻用フラワーレメディの調合を考えました。
あまりの気持ち悪さと、面倒くささで、考えながらレメディにチューニングしてた程度で、実際に調合したのは朝なのだけど。

今日は、そのレメディと、風邪レメディ(数日前からダブルパンチ)とバンバンとりながらのクリニック。

普段、頭で考えるとエゴが入るので、レメディの調合はダウジングにまかせっきりなのだけど、今回は久々に一般的な悪阻のイメージを「頭:知識」で選びました。
参考までに、どんなミックスかと言うと・・・

スクレンサス:    バランスが悪い(気分が悪い)。優柔不断。何食べたいかわからないー。
レッドチェストナッツ: 赤ちゃんの心配。
クラブアップル:   潔癖。臭いの駄目。
オリーブ:      疲労困憊。眠い・・・
ウォルナッツ:    変化の時のレメディ。
ホリー:       無条件の愛。こんなに悪阻が辛くても・・・ね・・・笑

こんな感じ。バッチフラワーは感情レベルでとっても優しく効果があるから大好きなのだけど、さて、実際に肉体レベルまで響いてくれるかな?(悪阻にムラがあるから、今日は大丈夫でも、明日はわからない・・・笑)
[PR]
by nu2meg | 2010-12-02 18:22 | 体外受精

気の向くままに・・・ 流れに身を任せて。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31